スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯遊戯王ZEXAL 第60話「決戦への序章 新たなる敵Dr.フェイカー」

6af48b3a-s.jpg
↑謎のファンサービスシーン


タイトル通り準決勝が始まるまでの前奏といった感じの回だったので、感想に纏めるのはちょっと大変だった。



○遊馬、デッキ紛失


2d3685a3-s.jpg
↑簡単になくすなや・・・


準決勝進出を仲間と共に祝っている時に、いきなり遊馬が自分のデッキが無い事に気づく。後の展開を思うと、何者かに故意に取られていた線も捨てきれないが・・・

だが、この世界のデッキにはなんとGPSが搭載されているため、紛失してもすぐ場所が特定できるということらしい。
かがくのちからって、すげー
それにより場所はハートランド(遊園地)内部と分かるのだが、深夜のため入る事はできず、仕方なく遊馬たちはハートランド内に侵入を試みる事に。(※不法侵入は犯罪です)


f0323479-s.jpg
↑すげー身体能力・・・


ハートランドの柵を乗り越えるという方法はいくら決闘者でも失敗。已む無く遊馬たちが取った方法は施設内にゴミを運搬するロボットに運んでもらうためゴミ箱に隠れて一緒に持っていってもらうという手段に。


a4f9421b-s.jpg
↑俺だって立派なゴミだろってあーた・・・


上手くハートランド内に侵入した遊馬はその途中、どういうわけかカイトの弟・ハルトがここにいる事を感じ、ハルトの場所を目指す事に。しかし、そこに向かうエレベーターの前に侵入者撃退ロボが待ち構える!


6dadb70e-s.jpg


侵入者の撃退もデュエルでかよ

だが、これは一緒に来ていた親友の鉄男と小鳥ちゃんが「ここは俺に任せろ!」と引き受けてくれたおかげで遊馬は一路ハルトの元へ。重要ではないので細かい事は省きますが、その過程で一番上のサービスシーンに繋がります。


○一方、暗躍するトロン


05aff63c-s.jpg
↑紋章の力により、洗脳されてしまったシャーク。


その頃、トロンを探していたシャークは逆に捕まり、紋章の力でどうやら洗脳を受けてしまったようだ。
準決勝では遊馬とぶつかるようだが、彼がデュエルに勝つことでシャークの洗脳を解く展開が待ち受けているのか、それともそれさえもトロンの策略の内なのか・・・


○遊馬とハルト


1031e65c-s.jpg
↑心の奥底から、遊馬に訴えかけるハルト。


ハルトと対面した遊馬。だが、ハルトはトロンに力を奪われ、いまだに眠ったままだった。「俺がトロンたちに彼を渡したせいで・・・」と自分を責める遊馬。だが、眠ったままのハルトは彼の意識から「兄さん(=カイト)はとっても疲れている。兄さんの力になってあげて」と訴えかけるのだった・・・

どうやったら彼の意識が戻るのかは今は分からない。だが、いつかは解決して欲しい問題だと思うが・・・


○現れるDr.フェイカー


9a12dfbd-s.jpg
↑突如現れるフェイカー。


その時、突然現れるカイトとハルトの父親・Dr.フェイカー。かれは、いかにもボスキャラらしく自分の目的をべらべらと喋ってくれます。
それによると彼の目的はトロンも語っていた謎の異世界・「バリアン世界」の力でアストラル世界を滅ぼす事、その上で世界の支配者になる事であるらしいが・・・?


1f1f6729-s.jpg
↑「バリアン世界」とはいったいなんなのか・・・?


ちなみに探していたデッキはその後、唐突に遊馬の元に降って来て無事戻りました。


○いざ、準決勝へ


8605b360-s.jpg


遊馬「アストラル・・・俺は必ず優勝して、この手で俺が全部解決してやる!」

疑問や謎は山積みだ。だが、遊馬にとって今はただ目の前のデュエルに集中するだけである

次回、遊馬VSシャークにハート、バーニング!(ぉ




遊戯王ゼアル OCG アビス・ライジング (仮) BOX遊戯王ゼアル OCG アビス・ライジング (仮) BOX
(2012/07/21)
コナミ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/06/19 19:34 ] 遊戯王 | TB(1) | CM(4)

なんとも凄い展開になってる模様で…… つーか、主人公、とんでもない身体能力な……
てか、そんな身体能力の高い(自称?)ゴミは、私はアンタ以外知りませんよ、全く……(ぁ

しかし、デッキ紛失って…… 勿論、陰謀もあるんでしょうが、そんな展開ってアリなんだろうか?とは思いますね
ともかく、何故か問答無用に手元に戻ったみたいだし、特に問題無い?

にしても、初代ライバルさんことシャークは一体どーなってくのやら……
[ 2012/06/19 19:42 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

信じられないかもしれませんが、決闘者ならむしろこれぐらいの身体能力はあって当然なのです。ソースはゴミ溜めを生き抜いてきた5D'sの主人公。彼のように断崖絶壁から落ちてもかすり傷程度で済むレベルが一流ので決闘者です(ぇ

紛失したデッキ、何故戻ってきたのかも謎ですが、裏を勘ぐるなら今回の黒幕であるDr.フェイカーの陰謀だったと疑うべきなのでしょうか?

シャークさんは初代ライバルですか(ぉ)。確かに、今はカイトの方がライバルっぽいですしね。しかし、シャークさんはトロンの洗脳を受けてしまったようですが、次回いったいどうなるのでしょうね?


それでは、また。
[ 2012/06/20 19:02 ] [ 編集 ]

おいおい

 デュエリストの命であるはずのデッキ失くすとか…大問題じゃないか、主人公よ(笑)。ま、真相はともかく最後には無事に戻ってきたんだし、よかったのかなぁとは思いますが。しかし…壁駆け上がったり、自分をゴミ呼ばわりしたり、主人公らしからぬ目立ち方のような気がします(笑)。
 
 犯罪(?)もデュエルでどうにかするのかぁ…ま、ハートランド内だけでしょうけどね(笑)。しかしまぁ、遊馬を先に行かせる為に得体の知れないロボ相手に立ち向かう2人はさすがですなぁ。そんな中あのサービスシーンですか…頑張ってますね、ヒロイン(笑)。たまに目立っとかないと存在意義がって言われちゃうしなぁ…
 
 シャークさん、アイアンクロー状態(笑)。こりゃ準決勝は一筋縄じゃいかないだろうなぁ…絶対卑怯な手も使ってくるよ…
 
 ハルトからはカイトの力にと言われ、フェイカーからはふざけた野望を聞かされてと、遊馬には奮起する材料がいっぱいですなぁ(笑)。こういうのも全部ひっくるめて解決するのが主人公たりえるものですからねー。
[ 2012/06/21 18:11 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

決闘者にとって自分のデッキをなくすのはまさに死活問題ですね(ぁ)。結局、どうしてなくなったのかは分からないまま無事に戻ってきましたが、見つかったんだから良かったというべきなのか・・・
遊戯王の主人公らしい目立ち方しようと思ったらもっと人外な身体能力発揮しないと足りないぐらいですね(ぇ)。正直、最初の壁ぐらい普通に乗り越えられても驚かないくらいですよ(ぇー

しかし、犯罪者を「デュエルで裁く」のはネオドミノシティ(5D's)以来の伝統。何背、警察のセキュリティもデュエルで解決するような世の中ですから、何も今更驚くような事ではありませんでした(ぇ
ヒロイン、たまに何かしら目立たないと空気になっちゃうからな・・・。彼女、出番はそれなりにあるんですけど「ただいるだけ」の場合が多いからな・・・もっと目立った活躍が欲しい物です。

シャークさんは一体どうなっちゃうんでしょうね?今回の感想には書かなかったけど予告を見る限り「遊馬が妹の敵」だと洗脳されて敵になっちゃうみたいですが・・・

ハルトの事だったりフェイカーの事だったり、遊馬にはやる事がたくさんで大変ですね(笑)。でも、それを全部纏めて解決するのが主人公の仕事ですね。かっとビングだ、遊馬-!(ぉ


それでは、また。
[ 2012/06/21 19:20 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/108-8977cc9d


◎遊戯王ZEXALナンバーズ60「決戦への序章 新...

準決勝進出の祝勝会ユウマ:機嫌直せよ。キャシ:まだ怒ってるの、置いてけぼりに去れたこと。バア:ご馳走ができたよ。テツ:残ってる奴ら強敵だぜ。委員長:シャーク、カズマ、ト...
[2012/10/19 23:22] URL ぺろぺろキャンディー






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。