スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

機動戦士ガンダムAGE、37話「ヴェイガンの世界」

5a4135d0-s.jpg
↑捕らえられたキオとヴェイガンの指導者・イゼルカント


c83b593d-s.jpg
↑どうやら、キオは死んだイゼルカントの息子に似ているらしく、その計らいで今回自由な行動が許されたようだが・・・


67ab31dd-s.jpg


171c8875-s.jpg
↑キオがヴェイガンの街で出会った兄妹、ディーンとルゥ


リッターさんとこの感想でも書いたけど、「移住計画に失敗した」というわりに70年以上も窮乏しながらも一応国体を保っているヴェイガンと、自身も残り6ヶ月の余命しかない上に、火星圏特有の病気でその薬すら満足に支給されない国民を抱えているのに、地球侵攻にわざと手を抜いている(=地球側にチャンスを与えている)イゼルカントのやり方が謎すぎるのが・・・
この辺、次の話で満足いく説明があるのだろうか?



HG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 オービタル (機動戦士ガンダムAGE)HG 1/144 AGE-3 ガンダムAGE-3 オービタル (機動戦士ガンダムAGE)
(2012/08/31)
バンダイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/06/24 19:33 ] ガンダム | TB(0) | CM(4)

ここまで来て、よーやく敵の本拠地の内情が分かったのは大きいですが……
それでも、敵大将の考えが完璧に見えてこないのは、少々問題ありかも?

とりあえず、最終回までに敵大将の目論見が分かる事を、信じましょう ……うん(ぁ
[ 2012/06/26 17:58 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

とにかく、敵のやり方が謎過ぎるんですよね・・・。その目的が分かっても、イマイチ納得のいくものと思えない物であるのも大きいですが・・・正直問題ありですよね。

今はただ、先の展開でそれが明かされる事を信じましょう。・・・うん(ぁ


それでは、また。
[ 2012/06/26 19:28 ] [ 編集 ]

今回も

 見る事はかなわなかったんですが、グラーフリッターさんのところや速報サイトとかで見る限りは…何だかヴェイガン、ひいてはイゼルカントがいいやつに描かれていたような感じですね(笑)。キオは実際に接してみてどう思っただろうなぁ…じいちゃんから聞かされていた悪魔の正体はこうだったと知って。というか、キオに息子の面影がなかったら、こういう優遇扱いされていなかったのかなぁ…面影というか2Pカラーでしたが(笑)。
 
 まぁそういう側面はともかく、ヴェイガンも連邦を襲って多くの被害者を出しているのは事実なので、戦争という中ではどっちもどっちになってしまうのは仕方ないんですけどね…
 
 そんな中、今後キーになってきそうな兄妹が出てきましたか…ルゥのほうは、3章の真のヒロインキタコレとか書かれていましたけども、そう上手くいくかな?けど、1章ユリン、2章アリーサと、くっつかなかったキャラが真のヒロインと言われてたし、今回はルゥがその役目を担いそうだなぁ(笑)。おろおろ艦長とともに(笑)。
[ 2012/06/27 17:57 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

毎度の事ですが、感想のために見るというのも非生産的だと思うので都合があって見ないならそれはそれで構わないと思いますよ?

イゼルカントさまは完全に良い人っぽく描かれてましたが、これを含めて今回見た「ヴェイガンの世界」がキオの考え方に今後どう影響を与えるのか、ですね。あの爺に悪魔だの魔王だの言われてた人たちが自分たちと変わらない普通の人だと分かったのが。戦争という現実の中で「どっちが悪い」とかいう二元論の勧善懲悪の物語で話を進めてほしくないので、少しは期待したいです。

いやー、ルゥがヒロインは流石に無いと思いますよ?このエピソードだけのポッと出きゃらでしょうし・・・。まあ、今のところヒロインは艦長なのかな?(ぁ
[ 2012/06/27 18:32 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/112-f17c17ab








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。