スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

這いよれ!ニャル子さん 第12話「夢見るままに待ちいたり」

20120626_3157234.jpg


誰もが思い出す事、「独裁スイッチ」

いやー、しかし・・・


20120626073743.jpg


酷い最終回だった(褒め言葉)

途中の回想シーンはチョイスがアレでまったく感動できないし、敵の目的が地球のエロゲ(ある意味これもいつも通り)とか、ウルトラマンティガ仮面ライダーなど特撮中心に最後の最後までパロディ山盛りだし(笑


20120626_3157241.jpg


でも、途中からの視聴だったけどすっかり楽しませてもらったよ!とりあえず、二期に期待かな?(ぉ
(※ちなみに、このアニメの放送前にもショートアニメで2クール既にやっていたらしく、「実質的には三期」だったのだとか)

スポンサーサイト
[ 2012/06/27 19:42 ] 日記 | TB(0) | CM(4)

うーん

 誰もいない世界ってのは怖いですねぇ…ちなみに、「どくさいスイッチ」の事は実は知らなかったです。あんまりドラえもん詳しくないからなぁ(笑)。けど調べてみると、ニュアンスはやや違えど確かに似てるかも。
 真尋だったら、しつこくアプローチかけてくるニャル子をどくさいスイッチで消してしまい、後々後悔して呼び戻すけど、結局素直にはなれないっていう感じになるんだろうなぁ…あれ?本編とあんまり変わらなくね?(笑)
 
 グタタンのおかげで最後に一悶着はあったものの、1クール通して楽しめたアニメだったと思いますねー。ショートアニメの経験から、作る側にもある程度勝算があったでしょうし。
 
 とりあえず、最後のニャル子のちゅーは素直に受け入れたらどうだ、真尋…
[ 2012/06/28 16:15 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

自分以外誰も街にいないとか、想像するだけで恐ろしいですよね。「どくさいスイッチ」は結構有名だと思っていましたが、ドラえもん自体もう昔の作品ですし、知らなくても当然ですね。
そして、「どくさいスイッチ」を使っても結局同じ展開しか見えない真尋さん(笑)。彼の性格的にやっぱりそういうパターンになるのでしょうね。

途中からの視聴でしたけど、すっかり楽しませてもらいましたね。個人的にはショートアニメの方も機会があれば見て見たいものですが・・・(ぉ
とりあえず、いつか二期の放送に期待したいですね。

最後のちゅーは・・・まあ、最後まで真尋さんだったという事で(何


それでは、また。
[ 2012/06/28 17:14 ] [ 編集 ]

なんと言うか……ホント、酷い展開でしたねぇ…… とりあえず個人的には、あの執事を分殴りたくなりました(ぁ
それと同時に、あのロリ邪神を誘拐して、自分の物にしたくなりましたよ 我ながら相当ヤバい、と思ったり……(マテ

ともかく、あるいは真尋のツンデレっぷりに萌える作品なのかも、とは思いましたね
第二期があるなら、どんなツンっぷりを見せてくれるのか…… はてさて、どうなる事やら、ですね
[ 2012/06/28 17:30 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントが遅れてすいません。

確かにあの執事は殴りたくもなりましたよね(笑)。クダタンは・・・はす太君を持ち帰りたいと思うよりは健全なんじゃないでしょうか(ぇ

完璧に真尋さんがヒロインでしたからね。主人公のツンデレに萌える作品というのでもある意味間違ってない気がします(笑

とりあえず、二期がある事に期待したいですね。


それでは、また。
[ 2012/06/29 18:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/115-a6021a33








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。