スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

感動を綴りたい

ようやく、『ポケットモンスター ホワイト2』初回プレイクリア。

ラストバトル、チャンピオンの使う強力なポケモンの前に最後の一匹まで追い詰められてしまい、もはや勝つ術はないのか・・・と一時は諦めかけたが、そんな自分を救ってくれたのがマリルリというポケモンだった。(ラスボスの使うポケモンに有効な技を持ち、またメンバーの中で唯一攻撃に耐え切れる耐久力を持っている事が大きかった)


16464505.jpg
↑ポケモンカードのイラストより。


と、これが思い返してみれば忘れもしない12年前にプレイした『ポケットモンスター クリスタルバージョン』の時も同じように絶体絶命の状況で自分を救ってくれたのがこのマリルリだったのである。あの時の思い出から今回もメンバーに加えたのだが、ある意味自分にとって伝説の再来を拝ませてくれた事になる。本当にありがとう、マリルリ

後はクリア後のお楽しみというかオマケ要素的なものをプレイしつつ、いい加減SSにも取り掛からないとね!(ぉ



ポケットモンスターホワイト2ポケットモンスターホワイト2
(2012/06/23)
Nintendo DS

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/07/06 22:28 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

懐かしい

 ホントに初期しかやっていないオイラも、育てていた事があるマリルの進化形ですね。もういろいろ増えすぎて名前すら知らない、どんな容姿かも分からないポケモンの中にあって、初期から活躍するポケモンもまだまだ捨てたもんじゃないですねー。
 
 ちなみに、オイラは見た目のかわいさ重視で選んでいたので、後半になるにつれて苦しくなっていった記憶があります(笑)。そこはバランスよくやらないとね…
[ 2012/07/07 16:23 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

おお、ゆきさんもマリルリを育てた事がありましたか。こんな所で共通点を見つける事ができるとは(ぉ

自分も実は見た目の可愛さで育てていたのですが、近年になってゲーム内での調整が入った都合上強力になったポケモンの一匹でして。そのおかげで昔と比べてかなり戦えるようになったのは大きいですね。
強力なポケモンが増える中で、古参のポケモンが一線で戦えるというのは昔から続けている身としては嬉しいものがありますね。もちろん、中にはどうしようもないものもいるのですが・・・(ぁ

見た目だけで選ぶと辛いのも事実ですが金銀の名言「つよい ポケモン よわい ポケモン そんなの ひとの かって ほんとうに つよい トレーナーなら すきな ポケモンでかてるように がんばるべき」・・・この台詞を噛み締めてただ強いポケモンじゃなく、好きなポケモンを使い続けたいものです(ぉ


それでは、また。
[ 2012/07/07 17:37 ] [ 編集 ]

外見からは信じられませんが、ラスボスと相性のいいスキルとかステータスがあった、と言うことですか……

でも、こう言うモンスター育成物って、好きなモンスターを育てる自由度が最大の売りですね
私の場合、弱いモンスターを強く、強いモンスターをより強くの方針で育ててますね ……いや、PS2のヤンガスと不思議のダンジョンの話です(ぁ

ともかく、残りのおまけも頑張ってくださいね~
[ 2012/07/07 19:49 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

外見はかわいらしいのですが、こう見えて意外に強力なポケモンなのですよ。

実際、ポケモンに関わらずこういうゲームは強さにこだわらず自分の好きなモンスターを育ててこそ、ですよね。それだと辛い事もあるけど、そこは愛でカバーで(ぉ
せっかく色んなモンスターが使えるんだし、好きなものを使いたいですよね。

とりあえず、今は先に進むために目下レベル上げ中です(ぁ


それでは、また。
[ 2012/07/07 21:40 ] [ 編集 ]

見掛けによらずか・・・。

 お久しぶりです。ブービーです。
 こちらは、青い空の目立つようになる、梅雨明けの近づきを感じさせる一週間でした。木・金曜日は大雨の降る日々でしたが、昨日は雲の合間から日差しの射す、蒸し暑い日になりました。
 夏の足音が聞こえてくるようで、安堵を感じました。
 REDさんの方は、『ポッケとモンスター・ホワイト2』クリア、おめでとうございます。しかも、自分を何度も救ってくれた「仲間」だったというのは、ココロに来ました。
 姿からは感じられませんが、強い力を秘めているというのは不思議な感覚でした。
 私の場合は、植物好きと格好いいものが良いという偏見もあり、『フシギダネ』や『バンギラス』などを育てていました。しかし、偏りが大きく響いて、ほとんど最初に思い描いていたものとは違ったものに落ち着きました。
 ここは、『ポケモン』に代表される「育成バトルゲーム」の魅力なのかもしれません。
 そして、REDさんのところは大雨の続く日々となったと思いますが、体調の方は大丈夫でしょうか。仕事ではバイクを使っていると聞いたため、雨の中は辛いように感じます。
 SSやアニメの感想がありますが、まずは自分の健康を第一にして下さい。
 もっとも、私の方はSSの感想が伸びに伸びてしまい、申し訳ありません。
 それでは、また後で。
[ 2012/07/08 16:27 ] [ 編集 ]

ブービーさん

お久しぶりです。こちらもようやく少しずつですが青空が見えるようになり、梅雨明けの期待が持てるようになってきました。ただ、まだ完全に梅雨明けしたというわけではないので、まだまだ油断は出来ないですが・・・
バイクを使っているため、雨で通勤が中々辛い日もありますが、こちらは特に健康面では変わりのない生活を過ごせています。ブービーさんのほうこそ、これから暑さが本格的に厳しくなってきますが、お体に気をつけてお過ごしください。

ポケモンの方ですが、やはり、前にも自分を救ってくれた「仲間」のおかげで掴めた勝利というのは心に来るものがありましたね。愛くるしい姿をしているポケモンですが、その見かけによらない強さに今度も救われることになりました。

フシギダネやバンギラスなどは自分も以前に使っていた事があり、もしかしたらブービーさんと自分の趣向は似ているのかもしれませんね(ぉ)。そして、中々育てるのが思うようにいかず、時には強さが偏ってしまうのも、ポケモンを始めした「育成ゲーム」の魅力であり、醍醐味であるのだとも思います。


それでは、そちらも仕事の方が大変だとは思いますが、無理をしない程度に頑張ってくださいね。
[ 2012/07/08 19:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/120-2cb7f633








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。