スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯王ZEXAL 第64話「ネオ・ギャラクシーアイズ咆哮!闇を打ち砕く兄弟の絆」

1335aee1-s.jpg
↑カイト・・・


今週はガンダムの感想をお休みしたので、久しぶりのアニメ感想です。




○続くトロンの精神攻撃


409c1434-s.jpg
トロン「一緒だよ、兄さん・・・」


トロンを傷つけることは彼と精神がリンクしている愛する弟・ハルトを傷つける事になる。
決闘に勝たなくてはいけないと思いながらも、ネチネチと続くトロンの精神攻撃に追い詰められていくカイト・・・。さらにトロンは追い打ちをかけるようにお互いにダメージを受ける装備魔法破滅の紋章(カースド・メダリオン)を使い、自らダメージを受ける事でハルトを傷つかせ、その光景を見せられたカイトは大きく動揺させられてしまう・・・


○精神世界でのデュエル

だが、そんなカイトを救うために防衛システムをかいくぐってハルトの部屋までたどり着いた遊馬。ハルトの無事を確認した遊馬は、かって彼の部屋を訪ねた時と同じように、ハルトの精神世界に引き寄せられる。そして、そこに潜んでいたトロンの邪悪な精神を退治するため、トロンとのバトルを繰り広げる!


cd79bf6d-s.jpg
↑トロンの精神(が実体化した姿)


36e9c188-s.jpg
遊馬「行け!No.39 希望皇ホープ!」


e1d1b143-s.jpg
↑ズバーッとな(何


・・・って、ナチュラルにリアルファイトすな!

だが、これでトロンの邪悪な精神をハルトの心から追い払う事に成功した!これでカイトはようやく心おきなく戦える!


○カイト、反撃


351ff820-s.jpg


0ee0f574-s.jpg
↑激怒するカイト。


トロンへの怒りからカイトは兄弟の絆の結晶であり、彼の本当の切り札でもある超銀河眼の光子龍 ( ネオ・ギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン )をエクシーズ召喚し、トロンのNo.8 紋章王ゲノム・ヘリターを戦闘破壊する!このダメージで勝負は決まった、かと思われたが・・・トロンは永続罠無敵の紋章(プロテクション・メダリオン)を発動することで敗北をまぬがれていた!
そして、驚くべき事トロンにとってにここまでの行動は全て計算の内だったのである!

○トロンの真の目的


975cbcf0-s.jpg


トロン「ありがとうカイト・・・君の怒りが、眠れる紋章神を呼び起こしてくれた!」


トロンの真の狙いは、彼の本当の切り札No.69 紋章神コート・オブ・アームズを呼び覚ますために莫大な「怒り」のエネルギーを集める事にあった!そのために今までもドロワや、VやⅣたち家族までも利用して「怒り」の感情を集めていたのである!


1d1ebd4c-s.jpg
↑降臨するコート・オブ・アームズ


ad6582bd-s.jpg


トロン「コート・オブ・アームズはオーバーレイ・ユニットを使わずとも効果を発動できる!フィールドにいるこれ以外のモンスターが持つ効果を全て無効にし、更にその効果を全て得る!」


No.69 紋章神コート・オブ・アームズ、その恐るべき効果によりカイトの超銀河眼の光子龍 ( ネオ・ギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン )は効果を奪われてしまい、逆に本来超銀河眼の光子龍 ( ネオ・ギャラクシーアイズ・フォトン・ドラゴン )が持っていたモンスターへの連続攻撃能力によりサンドバッグ同然の身とされてしまい、この攻撃でカイトは敗北してしまう・・・
敗れたカイトは彼が持っていたNo.(ナンバーズ)カードをすべて奪われてしまい、その上意識不明になってしまった・・・

遊馬よ、カイトの思いを受け継ぎ、必ずトロンを倒してくれ!


○次回


2c02f305-s.jpg
↑いよいよラストバトル!

ついに決勝戦!遊馬よ、今まで背負ってきたみんなの思いを、存分にトロンににぶつけてやるんだ!
ハート・バーニング!




遊戯王ゼアル OCG アビス・ライジング (仮) BOX遊戯王ゼアル OCG アビス・ライジング (仮) BOX
(2012/07/21)
コナミ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/07/17 19:46 ] 遊戯王 | TB(1) | CM(4)

ま、やっぱこーなるわな、と言うのが、正直な意見だったり……
でもまぁ、遊馬とカイトとの勝負も見てみたかった、と言う人も少なからずいるんでしょうね、きっと

しかし、それにしても、何もかも敵の掌の上、とはね…… まさにしてやられたり、と言った所なんでしょうか?
リアルバトル云々はともかくとして、後は遊馬に任せるっきゃないでしょうね、状況的に

どっちにしろ、次のデュエルは、遊馬が勝てる訳だし、安心して見れる、と考えて…… って、そんな考えでカードゲームアニメを見ちゃ駄目ですね(笑)
[ 2012/07/18 19:02 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

半分予想はついていても、やはり遊馬VSカイトでの決勝戦が見たかったというのが本音ですね。ストーリーの都合上、こうなるのは仕方がないとわかっていても。

しかし、何もかもトロンの掌の上とはさすがに予想外でした。まさかここまで計算して手を打っているとは・・・。こうなった以上後は遊馬に任せるしかないですね。何としてもトロンのにやけ面をぶっ飛ばして欲しいものです(ぉ

まあ、次のデュエルは遊馬がおそらく勝つのでしょうが、そこまでの盛り上がりに期待しましょう。


それでは、また。
[ 2012/07/18 20:38 ] [ 編集 ]

あぁ、やっぱり…

 展開的に、ラスボスなトロンが負ける展開は期待できなかったとはいえ、こうまでトロンの計算通りの流れで事が運んでしまうと、ホントに遊馬も勝てるんだろうかと思えてきてしまいますねぇ…カイトの怒りまで想定内で、それを自分の力に変えてしまうとか、何かもうおちょくってるとしか思えないなぁ…
 
 結局、遊馬がハルトの事を見に行って、リアルファイとした結果トロンを追い出してもカイト敗北で、全部想定してたってことですね。もし、遊馬が行動していなかったとしても、切り札を出さなかっただけで勝ててただろうし…トロンとしては、遊馬が行動すると踏んで、自分の切り札を覚醒させると読んでたって事か。ますます勝てる気がしない…
 
 けど、シャーク戦で唯一これまでトロンの想定外の事を起こした遊馬だけに、主人公らしくがっつり乗り切ってほしいですね。ナンバーズ揃いになってしまったトロンは一筋縄じゃいかないでしょうけど…
[ 2012/07/19 15:03 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

ポジション的にラスボスのトロンが負ける展開は確かに予想しづらかったとはいえ、ここまでトロンの思惑通りに事が運んでしまうとはねぇ・・・。まさかカイトが怒るのさえ想定してやっていたとは、本当に何もかも掌の上だったという事になりますね。

遊馬の行動までトロンにとっては思惑の内だったのでしょうし、むしろ『紋章神』の召喚という目的のためにいいように利用されてしまった形になってしまいましたね・・・。そこまで読んでいたとか何かもう本気で勝てる気がしない話になってきましたね。

でも、ゆきさんの言うように「VSシャーク」戦で結果的にトロンの計算を覆す展開を起こしてくれた遊馬だけに、なんとか思い通りにはいかないというところを見せて欲しいものですね。
もちろん、ナンバーズを集めたトロンは一筋縄ではいかないでしょうが・・・、それでも、遊馬にはがっつりと主人公の意地を発揮していただきたいものです。

それでは、また。
[ 2012/07/19 16:30 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/125-4990a851


◎遊戯王ZEXALナンバーズ64「ネオ・ギャラクシ...

∥デュエルでトロンに攻撃するとハルトにダメージを与えてしまう∥そして、トロンの反撃がはじまった。|ダイソンスフィアがゲノムヘネタに破壊されてしまいました!》テツ:ダイソ...
[2012/11/14 20:17] URL ぺろぺろキャンディー






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。