スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯王ZEXAL 第67話 「勝利を信じて!ファイナル・シャイニング・ドロー!」

2705be68-s.jpg
↑いい表情のアストラル


2週間ぶりのZEXAL感想。VSトロン戦決着!



○食事フェイズ
アストラルとの絆の力、ゼアルですらトロンには通用しなかった!
オマケに返しのトロンのNo.69 紋章神コート・オブ・アームズによる反撃を受け、罠カードハーフ・アンブレイクでなんとか敗北は免れるも、遊馬のLPは残り僅か50まで削られてしまう・・・
この状況にさすがの遊馬も諦めてしまったのか、戦意を喪失したような表情を見せる・・・

・・・と思ったら、ただ単に腹が減っただけでした。


7cecb75f-s.jpg
遊馬「腹減った~」


アストラルに「何を言ってるんだこんな時に」と突っ込まれるほど緊張感のない発言をした遊馬は、試合前に小鳥からもらったデュエル飯(要はおにぎり)の存在を思い出し、デュエル中にも関わらず(というか、そういう物なので)デュエル飯を食べ始める。
そして、その感覚はゼアル究極体となって遊馬と合体しているアストラルにも伝わるわけで・・・


70f74d91-s.jpg
↑遊馬と一緒にデュエル飯を食べるアストラル。


初めて味わう食事の感覚に「私はもっとデュエル飯が食べたい!大盛りで二つ、いや三つだ!」と大ハッスルのアストラル。なんかキャラ変わってませんか?
ともかく、これで再び勝利への闘志を燃やす遊馬とアストラル。アストラルは言う、「既に勝利への方程式は揃っている」と・・・!

○ファイナル・シャイニングドロー!


f9ab0e56-s.jpg

「全ての光よ、力よ。 我が右腕に宿り、再び希望の道筋を照らせ! ファイナル・シャイニング・ドロー!! 」

ファイナルシャイニングドロー宣言を行ったゼアル究極体が今度創り出したのは、新たなるゼアルウエポン・ZW-風神雲龍剣(ゼアル・ウェポン-トルネード・ブリンガー)! このカードとZW-雷神猛虎剣(ゼアル・ウェポン-ライトニング・ブレード)の二つを装備したCNo.39 希望皇ホープレイの攻撃力は5000となり、さらに魔法・罠・効果モンスターすべての破壊からの耐性を得るというまさに絶対無敵の効果耐性を得た


ec68f72a-s.jpg
↑ゼアルウエポン二刀流のホープレイ!


しかし、これを装備してのCNo.39 希望皇ホープレイの攻撃もトロンが発動した罠カード爆風紋章(バースト・メダリオン)によって、ゼアルウエポンを手札に戻された挙句にバトルフェイズを終了させられる事で防がれてしまう!その上爆風紋章(バースト・メダリオン)には「エンドフェイズ時に、この効果で手札に戻したカードの枚数×500ポイントダメージを相手に与える」という効果もある・・・このままでは、このターン確実に遊馬は敗北してしまう・・・

だが、アストラルは言った、「既に勝利への方程式はできている」と。
ゼアル究極体は魔法カードゼアル・カタパルトZW-雷神猛虎剣(ゼアル・ウェポン-ライトニング・ブレード)を特殊召喚し、さらに墓地のアマリリースの効果で必要なリリースを軽減してZW-風神雲龍剣(ゼアル・ウェポン-トルネード・ブリンガー)を通常召喚する。
そしてこの2体のレベルはどちらも「5」・・・そう、エクシーズ召喚である!


258b4958-s.jpg
↑2体のゼアルウエポンでエクシーズ召喚!


「2体のゼアルウエポンでオーバーレイネットワークを構築!現れろZW-獣王獅子武装(ゼアル・ウェポン-ライオアームズ)!!」


12cc4c2e-s.jpg
↑これが究極のゼアルウエポン・ZW-獣王獅子武装(ゼアル・ウェポン-ライオアームズ)


○獣装合体、ライオホープレイ!!


d6fe5a17-s.jpg


7d09f18c-s.jpg


3c8a050a-s.jpg


これがアストラルの描いた勝利への方程式・そして遊馬たちの最後の切り札、獣装合体、ライオホープレイ!!
ZW-獣王獅子武装(ゼアル・ウェポン-ライオアームズ)を装備したCNo.39 希望皇ホープレイの攻撃力は5500となり、さらにこの効果は無効化されない!
しかし、すでに遊馬のバトルフェイズは終了しているためにこれも無意味かと思われたが、なんとZW-獣王獅子武装(ゼアル・ウェポン-ライオアームズ)の効果により、このターン遊馬はもう一度バトルを行う事が可能になるのだ!インチキ効果もいい加減にしやがれ


81688bd9-s.jpg
トロン「1ターンに2度のバトルだと!?」


だが、ゼアルウエポンが一つになった事で絶対無敵の効果耐性を失った隙を付き、No.69 紋章神コート・オブ・アームズの効果でトロンはCNo.39 希望皇ホープレイ破壊しようとする!


1c76558c-s.jpg
トロン「ホープレイを噛み砕け!ゴッド・シャウト!!」


しかし、ZW-獣王獅子武装(ゼアル・ウェポン-ライオアームズ)には「1ターンに一度、相手モンスターの効果を無効にして、その攻撃力を半分にする」というさらなるインチキ効果があった!この効果によりNo.69 紋章神コート・オブ・アームズの効果を無効化し、ついに撃破する事に成功する!


02a8f739-s.jpg

「ホープ剣、トリプルカオススラッシュ!!」


○Dr.フェイカーの罠
だが、その直後スフィアフィールドの力で二人のナンバーズが突如奪われてしまう!このスフィアフィールドのデュエルは、すべてDr.フェイカーがナンバーズを集めるための策略だったのだ!

そして、フェイカーの手で異次元の光に吸い込まれようとするトロンを助けるため、遊馬はZW-雷神猛虎剣(ゼアル・ウェポン-ライトニング・ブレード)を実体化させ、スフィアフィールドの壁に辛うじて張り付く。


ff635219-s.jpg
↑実体化できるんすかソレ・・・


「なぜ僕を助ける?」というトロン。だが、遊馬にとって難しい理屈は関係ない。デュエルでお互いを知ったら、その時点で彼にとってはもう仲間なのだ。
その思いにトロンは改心し、彼の息子たちを含む自分が奪った魂を開放した彼は、自ら光の中に消えていく・・・


8f40bf47-s.jpg

「許してくれ、皆。今度は忘れない。あの頃を……」


650c2f54-s.jpg


果たしてトロンは死んでしまったのか?それはまだ誰にもわからない・・・
そして遊馬はすべての黒幕・Dr.フェイカーと対面する・・・!


dabc2601-s.jpg
↑Dr.フェイカーと対面する遊馬・アストラル。


そして、最後の仕上げとして「アストラル世界を滅ぼす事」を宣言するDr.フェイカー・・・
果たしてこの戦いは、この先一体どうなってしまうのか?


○次回


0d6f78c9-s.jpg


って、「スフィアフィールド砲」って何やねん!?



遊戯王カード 【 CNo.39 希望皇ホープレイ 】【ウルトラレア】 ORCS-JP040-UR ≪オーダー・オブ・カオス≫遊戯王カード 【 CNo.39 希望皇ホープレイ 】【ウルトラレア】 ORCS-JP040-UR ≪オーダー・オブ・カオス≫
()
遊戯王 オーダー・オブ・カオス(ORCS)

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/08/17 17:30 ] 遊戯王 | TB(1) | CM(4)

なんと言うか……アストラルって飯食えるの?と言う、どーでも良い疑問が沸いてきますね、コレは(笑)
でもまぁ、それで主人公君のやる気が戻ったことは良い事、なんでしょう ……多分

カード効果に関しては、なんとも卑怯クサい印象も有りますが、それでも主人公だからそれでいいのだ!と言う言葉が聞こえてきそうな雰囲気も……
そんな主人公効果でも、相手にとっては都合のいい展開だったとか、流石に強敵は違う、と言った所なんでしょう

それでも、最後は……ですか 遊馬は今までの主人公でも、最大の単細胞故に、か
ともかく、これで終わりか、と聞かれれば、そうでもないっぽい雰囲気も感じますね 次はどんな強敵が現れるのやら、ですね
[ 2012/08/17 17:51 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

アストラルはゼアルで遊馬と精神的に感覚を共有していたから「食べた感覚」を感じただけで、普段は飯を食えるわけではないです。
まあ、デュエル飯で戦意が戻ったのだからいい事ですね。腹が減っては戦はできぬです(ぉ

カード効果に関してはお互い「インチキ効果もいい加減にしろ!」なチート効果のオンパレードでしたね。それでも、面白かったからいいのですが(ぉ
フェイカーにとって遊馬の勝ちさえも織り込み済みだったのかはわかりませんが、結果的に都合のいい展開になった事には変わりないですね。

単細胞と言えるぐらい単純な遊馬でも、今まで極悪な事をやってきた敵を「デュエルをやったら仲間だから」との理屈で許したのは見ていて気持ちが良かったですね。やはり、少年向けアニメの主人公なのだからこのくらいでないと、と思いました。

とにかく、トロンを倒したと思ったら今度はフェイカーとの戦いになるようですし、しばらくはどうなるのか分かりませんね。


それでは、また。
[ 2012/08/17 20:22 ] [ 編集 ]

うむむ

 …何というか、気合とか情熱とか根性とかで、過去に都合のいい間でのドローを見せることはままありましたし、それが遊戯王の伝統だと思いますが…今回に限っては過去のそれらをはるかに上回るご都合主義だったような気がしますね。そりゃ、REDさんじゃなくても、視聴者はインチキじゃねーか!とツッコミを入れたくもなるなぁ…
 
 まぁ、そこまでしないとトロンを倒すのは不可能だったと言ってしまえばそれまでなんですが、さすがに主人公とはいえ今回は優遇されすぎのような気がします。武器を生み出すわ効果無効だわ、挙句攻撃回数無視だわ(笑)。デュエル飯のくだりのゆるさとの違いは何だ(笑)。
 
 もし現実のデュエルでこんな事されたら、机をひっくり返してもいいレベルですねぇ…まぁあり得ないんですけども(笑)。
 
 そういえばこれも伝統だった、LP100でギリギリ耐えて逆転勝利というのも、今回50に更新されたという(笑)。過去にもあったのかな?印象に残ってないだけかも…
 
 そして激闘を繰り広げた相手はもう仲間というあれ。トロンも例外じゃなかったんですねぇ…まぁ、ラスボスの存在がフェイカーに移ってる感があったので、これもおかしくはなかったですが。魂が解放された事で、眠ったままの彼らも復活でしょうか。トロン自身は…今後遊馬がピンチの時に出てきそうな気がしますねぇ。
 
[ 2012/08/18 16:48 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

今回は確かにツッコミを入れたくなるほどのチートカードの応酬でしたね。まあ、過去作の対ボス戦でも似たような例がなかったわけではないので、これもある意味お約束のようなものだったともいえますが。

まあ、今回に限ってはそこまでやらないと勝てないほどトロンが強敵だったとも言えますしね。それにしてもチートドローでの武器創造、破壊効果無効、さらにバトルフェイズの追加とどこまでもインチ効果をやってくれたもので・・・

現実でこのライフ差が覆されたら机をひっくり返しはしないにせよやり場のない思いは感じると思います(笑)。3800VS50で逆転って・・・

LPの最高は『5D's』の時の遊星の「1」が最高記録ですね。さすがに、この数値は破られようがないですね。

「デュエルをしたら仲間だ」という遊馬の信念がここでも曲がる事はなく、トロンの改心と合わせて見ていて気持ちが良かったです。トロンが奪った魂を解放した事で、カイトやハルト、それに描写はなかったけどドロワの意識も元に戻ったと思います。三兄弟も目覚めましたしね。
これでラスボスはフェイカーに移りましたが、トロンは一体どうなったのでしょうね?死んだとは思いたくないですが・・・


それでは、また。
[ 2012/08/18 19:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/143-04edf5b0


◎遊戯王ZEXALナンバーズ67「勝利を信じて!フ...

Щ病室シャ:ユウマ。‡トロ:流石だといっておくよ。必殺技を破られた君たちに勝ち目はないんだよ! :絶対に諦めねー!:効果発動!ホープレイの効果、500アップし1000下...
[2012/12/08 21:23] URL ぺろぺろキャンディー






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。