スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しろくまカフェ 第23話 「半田さんの相談/パンダママの日常」

415767_600.jpg


前半、雨の中半田さんから相談があるとファミレスに呼び出されたしろくま君。




416025_600.jpg


その相談事とは「笹子さんって彼氏いるの?」との要は恋のお悩み事相談。「今はいないよ」と言われても安心するも、「自分より身長が高い人が好み」との返答に笹子さんより5cmは身長が低いかもという半田さんはガックリ・・・。同じく低身長(159cm)で悩んでいる自分には、痛いほど理解できる悩みです(ぉ
「シークレットブーツを履いたら?」という提案は急に身長が伸びたら不自然なので却下。「笹子さんの方を縮ませたら」という提案はもっと却下。


416715_600.jpg


皆に相談のメールを回してみるしろくま君。ラマさんやレッサーパンダ君からは有意義な内容のメールが回ってくるものの、半田さんがいないうちにイケメンに囲まれてる笹子さんを見たパンダ君からは「半田さんのバカァ~~~っ!!」とかなりきつい文面のメールが。でも、もっと具体的に言ってやらないと伝わらないと思うよ(ぁ

最後は「半田さんはそのままでいいと思うよ」と綺麗に纏まった・・・のか?
上手くいって欲しいけどね。半田さんにはちょっと積極さが足りないのがいけないと思うんだ。


417290_600.jpg


後半はパンダママの日常のお話。エゾリスママにタイムセールの詰め方を教わったり。


417801_600.jpg


キングペンギンからケーキバイキングの食べ方を教わったり。
・・・でも、バイキングぐらい食べ方とか気にせずに好きに食べたいと思うんだ。
「モノを食べる時はね、誰にも邪魔されず自由で、なんというか救われてなきゃあダメなんだ、独り静かで豊かで・・・」


418870_600.jpg


その帰り、主婦の田中さんと一緒にしろくまカフェに立ち寄ったパンダママさんたち。その主婦パワーにマイペースなしろくま君も珍しくタジタジです。


419175_600.jpg


会話が途切れた隙を見計らって帰ってもらおうとするも・・・


419348_600.jpg


結局帰ってくれず余計ゲンナリするしろくま君。とパンダママがいるせいかキッチンに隠れているパンダ君と、何故かそれに付き合わされて隠れさせられているペンギンさん。


419691_600.jpg


今週からまたエンディングが変わりました。ペンギンさんの声で歌う神谷浩史さんすげぇ・・・(ぉ



しろくまカフェ cafe.1 [DVD]しろくまカフェ cafe.1 [DVD]
(2012/07/27)
櫻井孝宏、福山潤 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/09/06 22:10 ] 日記 | TB(0) | CM(6)

半田さん、出来ることなら笹子さんとくっついて欲しいですが…… でも、相談する相手を完璧に間違えたイメージも有りますね
でも、今回パンダくんの気持ちもわかりますが、それでももうちょっと上手い言い方があると思ったのも、事実だったり……
でもまぁ、これから半田さんがもっと積極的になれば、と思いたいですが、はてさて……

後半、まぁわかる部分と突っ込むべき部分が有るのは事実でしょうね
にしても、まさかしろくまくんが、あそこまで押し込まれるとは、ですね
そんな奥様パワー故に、パンダくんが隠れるのも、致したか無いでしょうね、きっと
ペンギンくんは……多分パンダくんに巻き込まれたんだと思います ……多分

新EDは、色々ツッコミどころバリバリですね あんな歌い方する声優さんは見事でしょうが
[ 2012/09/07 17:16 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

半田さん、出来る事なら笹子さんとくっ付いて欲しいですけどねぇ・・・。しろくま君に相談したのは彼が何故か女性からモテるからなのでしょうが、それでも相談相手として適切だったかどうかは難しいところですね。
半田さんに怒りたくなるパンダ君の気持ちも理解できなくはなかったですけど、それでももっと具体的に言ってやらないと伝わらないと思ったのも事実ですね。
とにかく、半田さんに足りないのは積極性ですね。これだけは間違いないですが、彼がそれを自覚して行動に移してくれるかは別問題ですね。

後半、共感を覚える部分もあれば理解しがたいというかツッコミたくなる部分もありましたね。
しかし、まさかあのマイペースなしろくま君があそこまでタジタジになるとはね。主婦パワー恐るべし、というべきか(ぉ
パンダ君は実の母親がいるから出づらかったのはわかりますが、ペンギンさんは確実に巻き込まれただけですね(笑


そして新ED、ツッコミどころ満載ですね(笑)。ペンギンさんの声で歌える神谷浩史さんの演技力にはもう脱帽としか言い様がないです。


それでは、また。
[ 2012/09/07 21:26 ] [ 編集 ]

うーん

 こうやって感想を読ませてもらうと、やっぱり見られなかったのは悔やまれますねぇ…もったいなかった。
 
 前半は半田さんの相談でしたか。やっぱり笹子さんの事はどんどん心の中で大きくなっていたようですね。で、いつも一緒のしろくまくんに相談するっていうのは、普通だったら間違っていないんでしょうけど…それは普通の相手だったらの話で(笑)。しろくまくんが普通に相談に乗るわけないもんなぁ…ペンギンさんの運転やデートの相談の時も半分以上面白がってたし(笑)。
 で、やっぱり笹子さんの身長を潰そうとしたり…というか、笹子さん身長高いほうがいいのか。女子にしては高い笹子さんだし、憧れがあるのかなぁ?
 相談するには、ラマさんやレッサーパンダくんのように性格がまともなキャラのほうがいいんでしょうね。パンダくんはあれだし、ペンギンさんは自分があんなだし(笑)。
 とりあえず、終了までに半田さんにはいい展開になるように願いたいですね。原作では一応…ですし。
 
 後半は打って変わってパンダママはじめ、主婦のみなさんの勢いにタジタジだったようで(笑)。主婦…というより、人間の田中さん以外はおばさんパワーと言ったほうが正しいような気がします。ちょっと死語ですが、オバタリアンってこんな感じだったなぁと思うような…
 だからこそ、そんな唯我独尊な相手にはしろくまくんも白旗なんでしょうね(笑)。普段飄々としてるしろくまくんがここまで打ちのめされてるのはね…おばさんパワー、おそるべし(笑)。
 パンダくんはお母さんがいるからともかくとして、ペンギンさんは前回に続きまたキッチンへ隠れさせられましたか(笑)。何か不憫(笑)。
[ 2012/09/08 17:43 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

確かにもったいなかったかもしれませんが、それでも事情があって見れなかったのは仕方がないですよ。

半田さんの笹子さんに対する思いは深刻ですねぇ。ただ、相談相手にしろくま君を選んだのは「いつも一緒にいる相手」として普通なら間違いではないでしょうが、あの性格のしろくま君に恋愛の相談をするというのはやっぱり間違っていましたね(笑)。ペンギンさん相手の時もまともに相談には乗っていなかったですしね。
笹子さんの身長については半田さんが低いというより、やっぱり笹子さんが高いんでしょうね。それだけに背が高い人に憧れがあるのは理解できなくもないですねぇ。
相談相手としては取り敢えずいつもの三人以外が適切なんでしょうね。パンダ君はしろくま君と一緒でまともに相談に乗ってくれそうにないし、ペンギンさんは・・・まず自分の事で精一杯でしょうし(ぁ
ゆきさん、原作も読まれてるんですね。その話ぶりだと期待できそうですが、果てさて、アニメではどうなる事やら・・・

後半はパンダママ含む主婦の皆さんのお話でしたが・・・オバタリアン、至極久しぶりに聞いた単語ですね(ぉ)。でも、確かにその言い方が適切かもなぁ・・・。それぐらい圧倒的な主婦パワー、もとよりおばさんパワーでしたし。
そしてそのおばさんパワーにまさかあのマイペースなしろくま君がここまで圧倒されるとは・・・。普段のしろくま君からは想像もできないほどのタジタジ具合でした。
パンダ君はともかくペンギンさんは完全に巻き込まれただけですね(笑)。本当に何で一緒に隠れなきゃいけなかったんだろう。


それでは、また。
[ 2012/09/08 18:53 ] [ 編集 ]

奥様の底力

 お久しぶりです。ブービーです。
 REDさんへのコメントが遅くなってしまい、すみませんでした。
 私の方は三連休を実家で過ごしました。この一週間は深夜業の多かったため、空の景色すら覚えていない有様でした。
 照りつけるような陽光と屋根を打ち付ける豪雨が続いた長休みでしたが、気持ちを落ち着けられました。
 今回の『しろくまカフェ』第23話は、半田さんの淡い悩みとパンダお母さんの凄まじい性格に翻弄される話でした。前半と後半が相反する内容である故に、飽きることのない内容に仕上がっていました。
 前半は、半田くんがシロクマくんに相談を行うところですが、滑稽な印象を持ちました。真剣な恋の話ではありますが、解決策や相手の惚けた発言に右往左往する展開でした。
 結局、半田くんが何とかすると言うことになりましたが、不安のわき起こる思いでした。
 そして、後半のパンダお母さんの件は、彼女達の衰えぬ力に圧倒されるばかりでした。主婦の強さが嫌な意味で感じ取れて、複雑な心境になりました。
 バイキングでは、REDさんと同様、自由に楽しむのが良いのにと思えました。その方法が効率的なのも確かですが、固くなるの考え物でした。
 その後、しろくまカフェでのパンダお母さん達のお茶会は、自分達の時間を存分に過ごしている印象を持ちました。しろくまくんや笹子さんが振り回されるのも、納得いく有様でした。
 私がこれに遭遇したら、隙を見て、逃げ出しているかもしれません。
 新EDについては、流石の一言でした。ペンギンくんが歌うからこそ醸し出される、哀傷と苦笑の交錯を楽しめました。
 続きの第24話と『遊戯王GA』SSの感想は、もうしばらくお待ち下さい。
 それと、台風が過ぎ去った模様ですが、仕事の時は風に気をつけて下さい。
 それでは、また今度。
[ 2012/09/17 21:35 ] [ 編集 ]

ブービーさん

お久しぶりです。そちらは三連休は実家で過ごされてたんですね。仕事の方は相変わらずお忙しいようですが、実家の方でゆっくり気持ちを落ち着けられたようで幸いです。

前半、半田さんは真剣な恋の相談をしていたんですけどねぇ。如何せん相談する相手が問題でしたね。相手があのしろくま君では真面目な話にはならないというものですね(笑
結局、半田さんが自力で解決するような展開になりましたが、それでいいのかと不安になりましたね。

後半はパンダママ含む主婦の方々のパワーに嫌な意味で圧倒される話でしたね。
タイムセールはともかく、バイキングは効率を求めるより好きに食べたいと思うのですけどね。固くなりすぎるのも本当に考えものだと思いました。
その後のしろくまカフェでのお茶会の様子はさらに主婦の圧倒的なパワーが炸裂していたかのようで、笹子さんにあのマイペースなしろくま君まで振り回されるのもよく分かるというものでした。
確かに、あの場所に自分がいたら隙を見て逃げ出しているかもしれませんね(笑

新EDはペンギンさんを演じる神谷浩史さんの演技力に脱帽という感じでした。歌詞はまさにペンギンさんが歌うからこそというものでしたね。

コメントやSSの感想などは気にせずにブービーさんのペースで大丈夫ですよ。そちらが忙しいのは重々承知していますので。
台風の方はひとまず過ぎ去ったようで安心していますが、今日まではとにかく風の強い日でした。とりあえずもう大丈夫だとは思いますが。


それでは、また。
[ 2012/09/18 21:23 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/155-1bf88571








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。