スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しろくまカフェ 第27話 「アニマル草野球・前編/ジャクーコーヒーってナンダ!?/アニマル草野球・後編」

1632466_600.jpg


2クール(26話)が過ぎ、今週からOPが変わりました。
前のも好きだったのですが、これはこれでいい感じです。




img1349339606582.jpg


前編、しろくまカフェの面々とグリズリーバーの面子で草野球の試合をする事に。
しかし・・・野球のメンバー集められるほど登場キャラ多かったんですね(ぁ


img1349339739273.jpg


グリズリーバーのメンバーは「ワイルドアニマルズ」の名前通り肉食獣ばかりの濃ゆい面子ばかり揃っています。ただ、キリンは草食獣じゃないのか、と思うのですが・・・


img1349339785632.jpg


ポーラベアーズのピッチャーは最初パンダ君がやる事になったのだが、いつもどおりのやる気の無さでペンギンさんに交代。その交代したペンギンさんも4失点の大炎上で結局は元々ピッチャーをやる予定だったレッサーパンダ君に交代。チェンジアップなど変化球を駆使した投球で意外な活躍を見せます。


img1349340011343.jpg


チャンスにしろくま君の一発が飛び出すも・・・

img1349340066656.jpg


キリンさんの長身を生かしたプレーに阻まれる事に。
というか、それは反則じゃないのか?


img1349340097333.jpg


ピッチング以外では守備でファインプレーを見せていたペンギンさん。


img1349340040888.jpg


しかし、試合中にも関わらず草を食べてるラマさんなどマイペースな他の動物たちのおかげでせっかくのファインプレーも生かされず・・・(笑


img1349340194398.jpg


最終回、逆転ホームランが出れば逆転というところでバッターはしろくま君。対してワイルドアニマルズはキャプテンのグリズリーさんがマウンドに上がります。予告奪三振のグリズリーさんに対して予告ホームランで返すしろくま君。果たしてこの勝負はどうなるのか・・・といったところで前編終わり。


img1349340294262.jpg


と思ったら今回は前中後編なのね。中編はマサキ君がコーヒーについて勉強する話だったのですが、わりとどうでも良い内容だったので飛ばしていきます(ぇ


img1349340565745.jpg


そしてようやく前編の続きの後編。「不治の病のイチロー君やダル君のためにホームランを打つ」といつもの冗談を飛ばすしろくま君。
ところでイチローとかダルとかドコカデキイタナマエダナー(棒


img1349340647313.jpg


そんなしろくま君の冗談を真に受けるグリズリーさん。あんた、お人好しすぎや・・・


img1349340783500.jpg


しかし、それでも「野球は筋書きの無いドラマなんだよ!」としろくま君との勝負に燃えるグリズリーさんに対ししろくま君のとった作戦は「ストライクゾーンの狭すぎるエゾリスママを代打に送ってフォアボール押し出しで点を取る作戦」。・・・100%伝わらないと思いますが、自分はこの場面で柴田亜美の『カナブン甲子園』という短編漫画を思い出しました(ぁ


img1349340724929.jpg


そんな作戦で敗れたグリズリーさんは思わずヤケ酒です。
まー、でも気持ちは分かるような・・・(ぁ


img1349340886767.jpg


そして今頃になって到着したゾウガメさんとナマケモノさん。
・・・いや、もう勝負ついてるから。




しろくまカフェ (フラワーコミックススペシャル)しろくまカフェ (フラワーコミックススペシャル)
(2008/03/26)
ヒガ アロハ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/10/04 23:27 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(4)

OP,変わっちゃいましたね~ 個人的には今週からの方が好みですが…… 今までのも十分好きなんですけど、ね

ともかく、今週は野球がメインでしたね~ やるだけの頭数を、という部分は……深く考えない方がいいかも?(をぃ
キリンに関しては、しろくまさんたちの方で余ったので……という可能性が否定できないのが…… だからと言って、3匹もいる理由にはならないでしょうけど
にしても、パンダくんは…… 自分からピッチャーに志願したんだし、やる気ぐらいは見せてくれてもいいのに……ねぇ?
二匹目のピッチャーのペンギンくんもペンギンくんで……という部分はありますね 必殺技予告しといて、あの結果は……ダメすぎですね

攻撃は……しろくまさんが活躍するかと思いきや、でしょうね あれは反則だ、とは思いますが、外野の力をうまく使った、とも見えますし……
にしても、ペンギンくんはピッチャー以外では凄い活躍をしまくっちゃって…… 周りに足を引っ張られまくってますが
そして、美味しいところで、妙な人が出ちゃってますなぁ…… 正直そんな展開でいーの?とは思いますが、まぁ深くは考えない方がいいんでしょうね

そして、最終回、しろくまさんがまさかの冗談をカマしてくれてますが、それを本気にするグリズリーさんも、ある意味大物としか言いようがないでしょうね
しかも最終回のしろくまさんのやり口がエグイ、というか…… そりゃあグリズリーさんがヤケ酒したくなるのも、当然としか言いようがないでしょうね、あれは

でも、オチは…… まぁ、予想してた人はいるだろう、という事で~
[ 2012/10/05 16:54 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

OPですが、自分も今までのは今までので好きだったのですが、今回からのもこれはこれでいい感じですね。ただ、雰囲気が大きく変わったので、なんか違うアニメが始まったのかと思いました(笑

今週は草野球がメインでしたね。頭数が揃ったことに関しては、確かに深く考えない方がいいかもですね(笑
そうか、キリンさんはしろくま君チームから余った、という説も考えられますか。でも、三匹もいたのは謎ですね。
しろくま君チームのピッチャーは・・・自分から志願したパンダ君はせめてもっとやる気ぐらい見せようや、と思いました。交代したペンギンさんも必殺魔球とか言い出したかと思ったら格好だけだったとは・・・あれならパンダ君が投げてたほうがマシだったんじゃ・・・(ぇ

キリンさんの守備に関してはあれ、個人的に反則だと思うんですけどね(笑)。でも、動物同士の草野球で細かいルールまで突っ込んだらきりがないか(ぁ
ペンギンさんはピッチャー以外では活躍していましたね。周りに足を引っ張られていましたが(笑)。こういう不遇な立ち位置がペンギンさんらしいというか・・・(ぇ

グリズリーさん、しろくま君と長い付き合いでしょうに冗談を間に受けなくても(笑)。あくまで作り話に感動しただけ、とも見えますが。
そしてしろくま君、勝てればいいのか(笑)。汚い、さすがしろくま汚い(ぁ)。そりゃグリズリーさんじゃなくてもやけ酒の一杯も飲みたくなるというものですよ。

オチは・・・正直あの2匹がチームにいても微妙だったでしょうし、結果オーライという事で(ぇ


それでは、また。
[ 2012/10/05 19:40 ] [ 編集 ]

遅ればせながら

 今回は間にコーヒー講座が入りましたが、野球対決1本の話でしたね。グリズリーさんが招待状…もとい、果たし状を叩きつけてきたわけですが(笑)。今回ばかりは勝てる見込みがあったんでしょうけどねぇ…
 
 猛獣を集めたグリズリーさんチーム…キリンさんたちは場違いかな?とも思いましたが、食はともかく野生のキリンはなかなかの獰猛さを持っているそうなので。そういえば、もう登場しないだろうと思ってた井上さんライオンとかが、早々に再登場してきて驚きました(笑)。
 一方のしろくまさんチーム…まぁ、いつもの面々でしたが、こう見る限りは勝てる気がしないと言った感じでしたね。まずパンダくんが入ってる時点で大きすぎるハンデだし(笑)。
 
 試合開始からドタバタ…レッサーパンダくんの好意でパンダくんがピッチャーという無謀な事になりましたが、結局1塁に投げて終了(笑)。自信満々に受け継いだペンギンさんは4者連続ホームランという炎上っぷり(笑)。結局、最初の予定通りにレッサーパンダくんが投げてれば結果も違ってたんでしょうねぇ…そしてなかなかのスキルの高さを持ち合わせているレッサーパンダくん。登場するたびにそつがないですな(笑)。
 
 しろくまくんはしっかり打っていたのに、キリンさんたちにことごとく阻まれるという…最初のはキリンさんの身長のメリットを活かしてたんでいいですが、その次のは…あれはありなんでしょうかね(笑)。
 ピッチャーとしてはダメダメだったペンギンさんでしたが、意外にも走塁や守備に関しては抜群の反応を見せていたのが意外でした。しかしその活躍も、ラマさんをはじめとする自由すぎる行動に振り回される始末…辛抱強く投げてるレッサーパンダくんも大変だ。
 
 最後に一発逆転の場面に、しろくまくんがはったりというかホラというか…いつものスタンスでグリズリーさんを翻弄していましたが、結果的にはシマリスママさんズを駆使してインチキともいえる手を使い逆転勝ち(笑)。何という結末…そりゃあグリズリーさんは怒りますよねぇ。他の猛獣たちが比較的穏やかだったのが不思議なくらいです。
 というか、あんな手で自滅狙って勝って大喜びしてた笹子さんたちは…ホントに嬉しいのかな?後味悪いような気がする(笑)。
 
 オチのゆっくりすぎる2匹…多分、花見の時のようにこの後野球付き合うって事はなかっただろうから、もしかしたら参加できなくてガッカリしてたかもしれませんね(笑)。
[ 2012/10/06 17:41 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

コメントありがとうございます。

今回は珍しい前中後編構成でしたが、基本的には草野球の話だったと思ってよかったですね。招待状、もとい果たし状を叩きつけるぐらいだからグリズリーさんは勝てる自信はもちろんあったんでしょうけどね。

キリンさんは場違いな感じがありましたが、野生のキリンって意外と獰猛なんですね。いや、キリンにかかわらず野生の動物は大概獰猛でしょうが(ぁ)。井上和彦さん演じるライオンさんなどは一回限りのゲストキャラだと思っていたので、再登場には驚きましたね。
一方のしろくま君チームは・・・まあ、いつもの面々ですし(笑)。しろくま君もあのメンバーでよくやる気になったものですね。

パンダ君はせっかくレッサーパンダ君が代わってくれたのにあの体たらくですからねぇ。せめてまともに投げろよ、と(笑)。交代したペンギンさんも自信満々で魔球()とか言い出した割には大炎上でしたし、結局は最初からレッサーパンダくんが投げてれば良かったという事ですよね。しかし、レッサーパンダ君はこの作品には珍しく欠点のないキャラですねぇ。地味だけど真面目で良い子だし。

しろくま君の方ですが2度目のホームランをキャッチしたキリンさんのあの守備は個人的には反則だと思うんですけどねぇ・・・。まあ、細かいルールを言い出したらキリがないですが(ぁ
ペンギンさん、意外や以外にピッチング以外では大活躍・・・と思いきや、ラマさんやコアリクイさんのフリーダムな行動に足を引っ張られるという・・・。本当に、辛抱強く投げてるレッサーパンダ君は大変ですね。正直、怒っていいと思う(ぁ

しろくま君のホラ吹きはいつもの事ですが、それで真面目に勝負するかと思いきやまさかのインチキ臭い頭脳プレー(?)に走るという・・・そりゃ、あんな手を使われて負けたらグリズリーさんじゃなくても怒りますよね(笑)。他の猛獣たちは気にしてなかったんだろうか・・・
笹子さんたちも試合後は爽やかでしたが、あんな勝ち方で喜んでいいものでしょうか? きっとみんな終わってしまえば気にしない人たちばかりなのでしょうね(ぁ

オチの二匹は・・・さすがにあれからまた草野球を始めるという事ないでしょうから、参加できなくてガッカリしていたかもしれませんね。いや、そもそも遅れてきたあの二匹が悪いっちゃ悪いのですが・・・(ぁ


それでは、また。
[ 2012/10/06 21:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/170-f17799ac








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。