スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J2第37節と星矢Ω27話

2012Jリーグディビジョン2 37節

モンテディオ山形 0 - 2 ロアッソ熊本

得点:武富 孝介(前半10分) 武富 孝介(前半23分)

試合詳細はこちら

この試合の直前に、2試合連続ゴールで攻撃の要だった北嶋秀朗選手が前の試合の際の負傷により4週間の離脱というアクシデントに見舞われたものの、それにも負けずに上位の山形相手に2-0と見事な勝利を収めてくれました!
しかもこれでロアッソ熊本はJ2昇格以降クラブ史上初となる4連勝を達成する事ができました! こうなったら次のホーム戦(14日)も勝って5連勝行ったれ!(ぉ

カモンロアッソ!(※喜びのダンス)


続きは星矢Ωの感想。


聖闘士星矢Ω 第27話 「旅の終焉!少女の光と若者たち!」


c5218bd9.jpg


なんかやはり展開がハイスピード。ユナたちの時もそうだったけど、3人いっぺんにやるから一人に割く尺が短くなってしまうのに・・・
まあ、それでも途中までは楽しめていたのですが・・・


e033646b.jpg


まさかのアリア退場。これまでの物語の中心人物であり、今回せっかくアテナとして覚醒してさあこれから・・・だと思っていたアリアをこのタイミングでいきなり死なせるなんて、ただ「信じられない」という感想しか出てきませんでした。


d50e905e.jpg


エデンは途中から完全に空気で、アリアのピンチにも何もしないし何のためにいたの? という感じが・・・


f682b188.jpg


次週から黄道十二宮編が始まるみたいですが、自分の星座(山羊座)は既にマルスの配下に成り下がっているのでかっこいい姿は期待できないという絶望・・・
というか、地上の愛と正義を守るのが聖闘士のはずなのに、マルスみたいな悪者の配下に成り下がっている黄金聖闘士の姿なんて見たくないというのが原作ファンの自分の正直なところではあります・・・

まあ、予想を裏切って面白くなってくれるといいけど・・・



聖闘士星矢Ω カレンダー2013年聖闘士星矢Ω カレンダー2013年
(2012/09/15)
不明

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/10/07 20:33 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(2)

4連勝とは…… J1に上がった割には、即J2に落ちたコンサドーレも見習ってほしい、などと思ったりもしますが……
ある意味、この熊本がJ2残留(ほぼ確定でしょうね)したら、コンサドーレにとっては手ごわい相手であるのは、間違いない、んでしょうね

さて、星矢ですが……わがブログにも書いた通り、前半戦こそ見れませんでしたが……どーも何とも何ともな展開だったようで
でも、まじめにアリアドロップな扱いは、どーなんでしょうねぇ? 後半でいいから、復活してほしいところではありますが、どーなんでしょうね?
それと同時に、エデンも完璧空気な扱いだし…… あんた何がしたいのさ、と問いたくなる気持ちはよーくわかりますよ……(マテ

ともかく、次回から本格的に黄金聖闘士が出てくるわけですが、射手座と牡羊座以外の方々のポジションなんですよねぇ……
私は双子座のため、とっととどっちの勢力なのか、早く知りたいですよ、まったく……
[ 2012/10/08 19:36 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

4連勝したとはいえ、この好調がシーズン序盤からあればもっと上の順位が狙えたのになぁ・・・というのも事実だったりします(ぁ
熊本のJ2残留はもう確定済みではありますが、資金面・チームの規模を考えればコンサドーレの方がはるかに手強い相手になるのは間違いないですよ。こちらは来年それにどれだけ食らいついていけるかになってくると思います。

星矢ΩはAGEが終わったので録画をこっちに切り替えたので見逃すという事はなくなったのですが、前半は詰め込みすぎの駆け足な展開でもっと一人に時間を割いて欲しかったと思いましたねぇ・・・

それでも、今回はアリアの退場さえなければ・・・というのが本音です。ストーリーの中心人物だったこのタイミングで死なせるなんて感動とか以前に「信じられない」という感想しか浮かばずに唖然としてしまいました。正直、重要キャラの扱いがこんなんでいいの?と思わざるを得なかったり・・・
エデンも愛しのアリアが頑張っているのに何をするでもなく、本当にアンタ何のためにいたの? と言いたくもなりました・・・。これで今後マルスを裏切る事さえないようであればエデンのアリアに対する思いはなんだったの? となりますよ・・・

次週から黄道十二宮編なわけですが、原作での人気ポジションだけにかっこいいキャラが出てくることに期待したいですが、既に山羊座と獅子座と天秤座が期待できないわけで・・・。というか、黄金聖闘士の中でも「正義」を司る位置のはずの天秤座さえ期待できないって・・・
あ、原作の扱い的に双子座はもう諦めてください(ぁ)。むしろせめて印象に残る悪役になる事を祈るべきだと思います(ぇー


それでは、また。
[ 2012/10/08 21:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/172-6cef1ceb








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。