スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J2第39節と星矢Ω29話

2012Jリーグディビジョン2 39節

ロアッソ熊本0 - 1横浜FC

得点 O.G.(前半46分)
試合詳細はこちら


ここまでロアッソ熊本は天皇杯を含む公式戦6連勝。相手はプレーオフ圏内にギリギリで踏みとどまっている横浜FCとはいえ、ここで勝って7連勝・・・と行きたかったのだが、前半終了間際にパスミスから痛恨のオウンゴールでそのまま完封負け・・・と厳しい結果に終わってしまった。
失点につながるミスはあったものの、ロアッソ熊本のプレー自体はそこまで悪くはなかったように思う。ただ、たとえ内容が良くても結果に結びつかなければどうしよもないのが現実ではある。前節、内容は悪かったながらも勝利という結果を残しただけに。
この敗戦により、この試合を含む残り試合を全勝すれば一縷の望みがあったプレーオフ進出の可能性は完全に絶たれてしまった。まだ天皇杯は残っているものの、これでリーグ戦での目標がなくなってしまったのは辛いが、今はただ下を向かずに、選手たちと一緒に最後まで戦い抜くしかない。

「ロアッソと共に、我らは生きる」、応援歌にもあるこの言葉を胸に、最後の最後までチームを支えていきたいと思う。


続きは星矢Ωの感想。



○聖闘士星矢Ω 第29話 「新たな闘いの幕開け!黄金十二宮!」


d5486d84.jpg


前々回の話でアリアにより新十二宮の前にまで飛ばされた光牙たち。アリアの死を今更落ち込んでいる話の余裕暇もないので、とりあえずマルスの元に向かうために、光牙たちは新十二宮を突破する事を決める。
あ、エデンさんはむっちゃ落ち込んでいました。気持ちは分かるけど、お前の親父のせいだって分かってる?(ぁ
しかし、今回アリアの死が回想シーンで何回使い回されたのやら・・・『ガンダムSEED』のニコルじゃないんだから・・・


4fc111da.jpg


そんな光牙たちの前に立ちはだかる牡羊座の貴鬼。どうやら彼の話によるとなんか12時間以内に新十二宮を突破してマルスを倒さないと火星が地球を覆い隠して人類は滅びちゃうらしいです。しかし、12時間って無理やり原作の十二宮編のオマージュにしたつもりなのか、とも思ったり。まあ、原作の方もよく考えなくても無理やりな理由ではあったけど(ぁ)。何やねん、12時間で心臓にまで至る黄金の矢って(ぉ


3ee43db1.jpg


腹パンとかされながらも結局は光牙たちの味方だった貴鬼のおかげで手から発する電撃みたいなよく分からない手荒な方法で聖衣を修復してもらえる事になった光牙たち。しかし、修復されても聖衣のデザインが変わらなかったのはちょっと不満だったり(ぁ
一番最初に聖衣を修復してもらった光牙は仲間の聖衣の修復を待たずに一人で突っ込んでいってしまいます。こういう後先考えない性格はいい加減どうにかならないもんかな・・・(ぁ


fb726490.jpg


そしてその先にある金牛宮で待ち構えていたのは牡牛座の黄金聖闘士・ハービンジャー
・・・おい、牡牛座の黄金聖闘士は代々「アルデバラン」の名を受け継ぐんじゃなかったのかよ!(※外伝漫画『ロストキャンバス』での設定)


5172dd37.jpg


ハービンジャーの強さの前に必殺のペガサス流星拳も通じず、逆にハービンジャーのグレートホーンの前に叩きのめされてしまう光牙。だから一人で突っ込むから・・・。うん、やっぱり牡牛座といったらグレートホーンだな。なんか電撃とか纏ってて「ちょっと違うな・・・」って感じだったけど(ぁ


476791_600.jpg


とりあえず次回忍者の分身の術に期待(ぉ


80f07b62.jpg


OPより。牡羊座、獅子座、天秤座、山羊座は確定として、後ろの二人は(おそらく)蟹座とあと誰だろうか?




聖闘士聖衣神話 タウラスアルデバラン聖闘士聖衣神話 タウラスアルデバラン
(2005/10/29)
バンダイ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/10/21 21:50 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(4)

それはまた痛恨過ぎるミスですね…… ミスった人は、これを糧に、来年頑張ってほしいですね
とりあえず、今回の試合は、内容だけ見れば悪くなかったようなので、あるいはそんなに心配する必要はない、とも受け取れますが
ともかく、今年の残りの試合は、来年J1昇格を目指すための糧になるような試合を頑張ってほしいですね てか、それ以上に心配なのが、コンサドーレなんですが(マテ

んで、星矢ですが、漫画版にしても、何故に12時間にしたのかが意味不明ですね 確かに
まぁ、こっちは個人的には納得できる理由ではありますね ……少なくとも黄金の矢と比較したら、ですが(マテ
にしても、アリアの死の回想は、確かにやり過ぎな印象もありますが、まぁあんまり深く考える必要も無い、とも思えますね
むしろエデンのあまりに無自覚さが…… ほんと、アリアの死はあんたの親父のせいだよッ!と叫びたいんですが……
それと同時に、貴鬼の目が変に血走ってたのに、それがあまりにも描写的に無意味な印象もある、と言うことなんですよねぇ…… 正直最初にマルスに操られてる、と思ったよ、アレは

でも、聖衣を修理してもらって、真っ先に飛び出すとか、光牙は猪突猛進にもほどがありすぎる、としか言いようがないですね
それが故に、牡羊座の黄金聖闘士に一方的に殴られまくり、というのは当然の結果なんでしょうね

んで、アルデバランの名前ですが、おそらくはハービンジャーが、マルスの軍勢に所属しているから、その名を引き継ぐ必要性がない、と考えてるから、だと思います
もしくは、マルスから牡羊座の聖衣を貰って、その伝統を知らなかった、とも取れるような…… 恐らくは前者、でしょうね

ともかく、忍者の分身の術、楽しみですね いや、ほんとに
[ 2012/10/22 17:27 ] [ 編集 ]

リッターさん

コメントありがとうございます。

敗戦に繋がったOG・・・本当に痛いミスではありましたが、それでもミスした選手を責めたくはないな、とも思います。外野で色々言うのは簡単ですが、一番辛いのはミスした選手本人でしょうから・・・
厳しい結果ではあったものの、悲観するほどの内容ではなかったのも事実なので、今はただ気持ちを切り替えて残り試合を応援していくことだけを考えていきたいですね。とにかく、来季に繋がるようなプレーを見せてくれる事を信じて。
コンサドーレは実際のところ来年すぐにJ1に戻るでしょうし、こちらこそ悲観する必要はないとおもいますけどね(ぉ)。なんだかんだ言って熊本とはクラブの体力が違いますし。まあ、他のまだ決まっていない降格するクラブがどこになるかにもよりますが・・・

星矢Ω、無理やりな12時間というタイムリミットとはいえ、確かに黄金の矢に比べればまだ納得できる理由ではありますね(ぉぃ
エデンはねぇ・・・ウジウジするのはいいけどその思いは父親にぶつけてくれや、としか・・・。このまま光牙たちとまた戦う事になったら本気でお前何やってんの?と思いますよ・・・
貴鬼の目が真っ赤だったのはなんか深い意味があるのかと、思ったら別段そんな事はなかったですね。意味深なフリして一体なんだったんでしょうか。

光牙の無鉄砲というか後先考えない性格は、個人的に実はあんまり好きになれない要素だったりするのですよね・・・(ぇ)。同じ熱血馬鹿でも『ZEXAL』の遊馬は好きなのですが。
とにかく、そんな猪突猛進な性格だから牡牛座に一方的にボコられちゃうわけなのですが・・・。だから、仲間の聖衣の修復を待て、と。

「アルデバラン」の名を受け継いでいない事に関しては考えようによっては色々理由は考えられますね。アテナではなくマルスの軍勢に所属しているから、というのは一番納得のいく理由でしょうが。まあ、これに関しては結局のところ「あくまで外伝の設定だから」というのに尽きるのでしょうが(ぁ)。ただ、それでも牡牛座の黄金聖闘士がまた「アルデバラン」の名前で登場したらファンとしては燃える展開になったのですけどね(ぉ

とにかく次回、忍者の分身の術にマジで期待ですね(ぉ


それでは、また。
[ 2012/10/22 21:11 ] [ 編集 ]

うーん残念…

 チームとして勢いに乗っていただけに、この敗戦は痛いところですね。しかも自分たちのミスというオウンゴールが決勝点になってしまうとは…微かに残っていた可能性も消えてしまい、こうなってくると選手のモチベーションが懸念されてしまいますね…リーグ戦はさすがに降格はもうないでしょうけど。
 せっかく天皇杯は勝ち残っているんだし、残りのリーグ戦はもちろんですが、少しでも上位を狙って奮闘してほしいものですよね。
 
 今回もサッカーのみですが、これで。
[ 2012/10/24 17:59 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

 コメントありがとうございます。

 本当に残念としか言い様がない結果に終わってしまいました・・・。どういう形であれ1点は1点ですし、それを取り返せなかったのは単純に実力の差であったと思います。
 もう降格はないとはいえ、これで目標がなくなってしまったチームのモチベーションの低下が心配ですね・・・。残り3試合、昇格の可能性がなくても今はただ来季に繋がるような戦いを見せて欲しいと思います。後はまだ天皇杯も残っていますしね。一つでも、上を目指せるように。


 それでは、また。
[ 2012/10/24 21:02 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/181-9d54156b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。