スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しろくまカフェ 第31話 「ペンギンさんの修羅場/アイドル・ヤマアラシ」

ガイナーレ鳥取戦 藏川洋平のスーパーゴール




 しろくまカフェとは関係ないが改めて見て興奮したので(ぉ)。何度見てもこのボレーはすごい。




1351758802513.jpg


 前半、タイトルの時点で嫌な予感しかしないペンギンさんとペン子さんズとの修羅場話
 まあ、今までもそれっぽい話はあったとはいえ、むしろよく修羅場にならずに済んでいたよねぇ、とは・・・(ぁ


1351758851422.jpg


 違いの分かる男、ラマさん。どうやら彼にはペン子さんズの見分けがついているようだ。こっちには、誰が誰だがさっぱり区別できないのだが。まあ、それでもペンギンさんには彼女たちを見分ける努力をするべきだったのだが・・・そうすればこういう修羅場になる事は防げたかもしれないし。
 この後、ペンギンさんは強引に話をそらしてごまかそうとするもやっぱり失敗。


1351759080290.jpg


 ラマさんの機転もあり何とかペン子さんズを見分ける事に成功!・・・したかと思えば結局途中で間違えてしまい、しかもリボンをシャッフルされてよけいピンチに・・・


1351759354265.jpg


 ペン子さんズ「よく考えたらどこが好きなのかしら?」

 パンダ君の一言で、よく考えたらペンギンさんのどこが好きなのかという根本的な疑問にたどり着いてしまったペン子さんたちに愛想を尽かされてしまうペンギンさん。
 ・・・うん、まあ・・・これでペン子さんズの事で悩まなくて済むようになったから結果オーライなのではないでしょうか(ぇー
 いや、だからって「良いところが一つもない」と言われたらペンギンさんじゃなくても凹むだろうけど(ぁ


1351759530279.jpg


 後半。アイドルグループ「ヤマアラシ」に最近ハマっているというパンダママ。
 やはり元ネタはジャニーズの「嵐」だろうか?自分結構嵐の曲は好きで、結構昔の歌にはなりますが『ナイスな心意気』は特にお気に入りです(ぉ


1351759738566.jpg


 しかし、パンダママも息子(パンダ君)に「今からでも遅くないからあなたもアイドルに」と言ったり、結構のんびりというか、マイペースな性格してますな(ぁ


1351759849574.jpg


 キングペンギンさんと一緒にヤマアラシのコンサートに出かけるパンダママ。しかし、人気アイドルのコンサートになればチケットを取るのも秒殺とかおかしくない話だけど、よくチケットを取れたなぁ(ぉ
 自分はアイドルのコンサートには行った事がないですが、去年ぐらいに熊本に「ミスターチルドレン」が来た事があって(やはりチケットが取れたのは運が良かったです)そのライブに行ったのですが、数万人のファンが会場に集まる一体感はすごいものがあったので、パンダママの感じた熱狂も少しは分かります(ぉ


1351760111674.jpg


 オチ。「僕らもアイドルグループを作ろう」というしろくま君のボケ・・・もとい提案に、「笹子さんはマネージャーね」と言われながら自分が一番目立つ姿を想像する笹子さん。
 でも、その方が人気出るかもなぁ(笑


1351760156507.jpg


 今月のEDはラマさん。意外とまだだったんですね(ぉ
 しかし、タテガミヤマアラシの声優に宮野真守さんって相変わらずこのアニメモブの声優が無駄に豪華ね(ぁ
スポンサーサイト
[ 2012/11/01 22:19 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(4)

フラフラ

 こちら、眠いから頭が重かったんだと思ってたら、単なる頭痛によるものでした…偏頭痛ではないですが、風邪の一種なのかどうなのか。昨日も半夜勤ですら苦しみながらやっていましたからね…
 
 さて、しろくまカフェはそんな中、録画してたのをさっき見ました。笑って頭に響いたりもしましたが(笑)。
 前半は、いよいよペン子さんズの追求にペンギンさんが窮地に立たされてしまいましたね。ここまでよく持ったなぁという気がしないでもないですが。だって判別ができない相手に、愛想尽かさないんだろうかって思っちゃいますしねぇ。
 判別はラマさんだけがちゃんとできてたようですね。しかし、笹子さんが言うとおり、普通の人には分からないです…全部同じなんだもんなぁ。正直、ペンギンさんの気持ちも分からないでもない…まぁ、だからって覚えようとする努力をしてこなかったペンギンさんには自業自得かなぁという感じもしますが。
 結局はパンダくんの指摘によって、ペン子さんズは覚めてしまったようですね。大体ましな目にあってこなかったペンギンさんにとっては、この結果はよかったと思えます。ただ…本人はフラレた事よりも、いいところがないというほうが嫌だったみたいですが(笑)。
 
 後半はパンダママ無双という感じでした。アイドルにお熱になる奥様方は、みんなあんな感じになっちゃうんでしょうかねぇ…でも、パンダくんをアイドルにっていうのは無理があるかと思います(笑)。
 名前の響きで選んだんじゃないの?というヤマアラシ。何気に歌のシーンとか上手かったですね。中の人が宮野さんだっていうから納得…だから、チョイ役がもったいないんだって(笑)。今回のガヤは、同じ事務所の数名の女性声優に混じって、連載誌の編集部や原作者も入っていましたね(笑)。そっちにはさすがに金かけないのか。
 大人気者だったヤマアラシ…ドームが満員になるくらいだから、相当なんでしょうねぇ。ただ、パンダママたち以外は全員人間だったのが気になる…(笑)
 しろくまカフェがアイドルになったら…まぁ、歌の面では笹子さんがいいと思いますよ。某アニメでは歌姫だったですからね(笑)。
 
 ラマさんのエンディング…いやぁ、個性的ですね(笑)。
[ 2012/11/02 15:17 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

 コメントありがとうございます。
 
 今の時期朝晩の冷え込みと日中の温度差が激しいので、やはりそれが原因で体調を崩してしまったのでしょうか?とにかく、あまり無理をされないでくださいね。

 前半、ついに・・・というべきか訪れてしまったペンギンさんの修羅場ですが、顔と名前を区別できない相手に今までよくもってきたなぁ、というのが正直なところですよね。実際、もっと早く愛想をつかされていてもおかしくなかったと思いますし。
 笹子さんではないですが、みんな同じに見えるのによくラマさんは見分けがつきますよね。こっちには誰が誰だかまったく判別つかないのに。まあ、それでもペンギンさんは覚える努力をするべきでしたが。そうすれば、こういう修羅場になる事は防げたかもしれないですし・・・
 結局パンダくんの一言がきっかけでペン子さんズには愛想を尽かされてしまったわけですが、まあこの結果はペンギンさんにとって良かったと見るべきなんですかね(ぁ)。これでまあ、ペン子さんたちの事について頭を悩ませることはなくなったわけですし。ただ、振られたことよりも「僕って良いところ一つもないのかな?」ってそっちを気にしてるのはどうかと思いますが・・・

 後半、アイドルに夢中になってる奥様というのはよくある光景でしょうね(笑)。実際うちの母親も年に一回はSMAPのコンサートに行ってたりしますし。しかし、パンダくんをアイドルに、というのはさすがに無理な気がするなぁ(笑
 「ヤマアラシ」は絶対「嵐」とかけた名前の響きだけで考えたのでしょうね(笑)。歌が妙に上手いと思ったら声優が宮野真守さんでどうりで、という感じでしたね。だからこのアニメモブの声優が豪華すぎるんだって(笑)。今回はギャラリーに編集部の人たちや原作者まで混じっていて中々面白かったですね。
 パンダママ以外の観客は全員人間でしたが、あの世界では人間にも動物アイドルの人気が高いのでしょうか?ドームが満員になるぐらいですからねぇ。
 そういえば笹子さんの中の人(遠藤綾さん)は某アニメで歌姫をやっていましたか(笑)。それなら尚更彼女がセンターのほうがいいかもしれないですね。

 ラマさんのエンディングはリズミカルで個性的というか、これを動物園でやったらあのラマさんでも目立てるのではないでしょうか?(ぇ


 それでは、また。
[ 2012/11/02 21:29 ] [ 編集 ]

何とも凄すぎるボレーシュートで…… でも、チームメイトからいい感じにフルボッコにされるのは…… 正直、妙に納得いくようないかないような……
パスする方も、凄いですね これが無きゃ、あの神がかり的な(?)シュートが無かった、と言っても過言じゃあないでしょうね

前半のペンギンくんの修羅場、ラマさんが凄すぎですね つか、ラマさんに区別がついて、ペンギンくんがつかない、と言うのは、正直納得いかないですね、真面目な話
でも、ペンギンくんのごまかし方は、正直強引過ぎた、と言うイメージがありますが……これは気のせいでしょうか?
でもまぁ、パンダくんの一言で、根本的なことに気づいてよかった……んでしょう でも、ペンギンくんの場合、「良い所が無い」と言うよりは、「悪い部分のせいで、良い部分が目立たない」と言った方が正しいんでしょう ……多分

後半のほうは、元ネタに納得ですね まさか嵐だったとは……(マテ
でも、パンダママはマイペースすぎの一言に尽きますね 恐らく、パンダママは教育を間違えたというよりは…… いや、これは言うまい
にしても、アイドルのコンサート会場って、そんなに熱狂するもんなんですか…… 行ったことが無いので、イメージが出来ない……
兎も角、オチは笹子さんがアイドルになった方がベストでしょう ……恐らくは(笑)

でも、ラマさんのEDよりは…… 声優さんはマジに合成ですね
今回の宮野さん、確かガンダム00の刹那でしたっけ? どっちにしろ、豪勢すぎるの一言に尽きますが、金は大丈夫なんだろうか?と思ったり(苦笑)
[ 2012/11/03 17:04 ] [ 編集 ]

リッターさん

 コメントありがとうございます。

 藏川選手のこのボレーシュートは何度見ても惚れ惚れしますね。得点後にもみくちゃにされてるのは・・・それだけみんな喜んでたって事の裏返しですよ(笑
 また、このシュートにつながるアシストを出した原田選手のパスが良かったというのも同感ですね。こちらもピンポイントに合わせた神パス(ぉ)だったと思います。

 しろくまカフェ、前半はラマさんが凄すぎというか・・・。ラマさんは「簡単ですよ」って言ってたけど、ラマさんが言ってたような特徴がこっちには全く判別不能だったのですが・・・。まあ、それでもペンギンさんは見分けられるように特徴を覚える努力をするべきだったのですが。
 ペンギンさんの誤魔化し方が強引過ぎたというのは、気のせいじゃなかったと思いますよ。自分も正直そう思いましたし(ぁ
 結果的にはパンダ君の一言で根本的な事に気づいて良かったね・・・というべきなんでしょうが。しかし、悪い部分に隠れてるペンギンさんの良い所って・・・しろくま君のボケに突っ込んでくれる所とかその辺になるんでしょうか(ぉぃ

 後半は、自分が勝手に言ってるだけでもしかしたら「嵐」とは無関係かも・・・(ぁ
 パンダママはマイペース過ぎますね。さすがに「今からでもあなたもアイドルに」というのは・・・(笑
 アイドルのコンサート会場の熱狂ぶりは実際アニメとそう変わらないと思いますよ。数万人のファンが一堂に会する一体感は凄まじいものがありますし。いずれ機会があれば好きなアーティストのライブに足を運んでみるのもいいかもしれません(ぉ
 オチは・・・まあ、それがベストなんでしょうね(笑)。少なくとも、あのメンツの中では。

 宮野真守さんはOOの刹那やデスノートのキラ役を演じた声優さんですね。あと、『うーさーのその日暮し』のうーさーとか(ぁ)。このアニメは単発のゲストキャラに豪華声優を使うことはもはや珍しくないので、制作費については心配することはないのでしょうね。おそらく(ぉぃ


 それでは、また。
[ 2012/11/03 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/188-43c0cc63








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。