スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

J1昇格プレーオフ 決勝戦

大分トリニータ1-0ジェフユナイテッド千葉
得点:林 丈統(後半41分)
試合詳細はこちら


 J2を6位で終えたチームが、それよりも順位が上のチームを差し置いてJ1昇格の権利を手にした、この事についてはプレーオフという制度自体に疑問を投げかける声は少なからず出てくるだろうと思う。
 ただ、今季のJ2は上位が最後までかなりの混戦で、独走で優勝した甲府を除けばどこもそう力の差というのはなかったように思うし、事実大分も最終節まで2位になって自動昇格の可能性はあった。そう言う意味では、そこまでおかしくない結果になったんじゃないかな、と思うわけで。もちろん、昨年までなら3位で自動昇格だった京都を始め大分より順位が上で終わったチームは納得がいかない部分もあるとは思うけど。

 何より、プレーオフのおかげで終盤までJ2が大きく盛り上がったのも否定できない部分だと思っているわけですよ(ぉ)。結果的には14位で終わった熊本も、横浜FCに負けるまで(無理なのは承知の上で)夢が見れていたわけで。色んなチームにJ1昇格の可能性が後半まであったというのは、どうしても終盤戦は目標がなくなって中だるみしやすいリーグ戦において、いいモチベーションになったんじゃないかって思うわけで。

 まあ、今はとにかく大分J1昇格おめでとう!来年は鳥栖と一緒にJ1で九州ダービーを盛り上げてくれ!そして、厳しい戦いになるとは思うけど、一年でJ2に戻ってくるなよ!(ぁ
スポンサーサイト
[ 2012/11/23 21:40 ] サッカー | TB(0) | CM(2)

悲喜こもごも

 リーグ戦順位上では、昇格という面ではどうなのかという意見はやっぱり多いみたいですね。まぁ、その事に関しては、大分がどうこうというよりもプレーオフのシステム自体が批判されてるみたいですが。
 個人的には、プレーオフするにしても上位4チームくらいまでにしておいたほうがよかったのかもという気はしてますが…野球のクライマックスシリーズの6チーム中3チームに比べたらましだとは思いますけどね。まぁ、このプレーオフシステムに関しては、おそらくはオフシーズンにまた検討がされる可能性はありますね。
 
 甲府、湘南、大分はとにかく1年で戻ってくるような事にはならないように頑張って欲しいところですね。まぁ、そうそう上位にいけるとは思ってはいませんが…それでも即降格は悔しいですしね。
 J1もあと1試合…G大阪がまさかの降格圏ですが、さてどうなることやら。
[ 2012/11/25 15:33 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

 コメントありがとうございます。

 これまで通りなら自動昇格だった京都の例を挙げるまでもなく、プレーオフの制度に疑問を感じる意見というのは少なくありませんね。今年みたいに対象のチームに大きな勝ち点の差がなかったのならともかく、そうでない場合にプレーオフでひっくり返されるなんて事になっていたら相当な批判が出ていたのは間違いないと思いますし。ただ、今年始まったばかりの制度なのでそういった問題点は今後続ける上で改善されていくと思いたいですね。

 大分を始め、今年昇格したチームはどうなるのでしょうね?独走で優勝した甲府も得点王になったダヴィを引き止められなければ厳しい戦いになるだろうと予想されていますし。今年の鳥栖のように躍進・・・とまでは難しいかもしれませんが、それでもまずは1年で降格するというのは避けて欲しいものですね。
 J1の降格争いは札幌を除いた2枠が最終節までも連れ込みましたが、まさかのG大阪が降格圏内に残ってしまいましたからねぇ・・・果てさて、どうなる事やら・・・


 それでは、また。
[ 2012/11/25 21:15 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/202-ba96bddc








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。