スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

しろくまカフェ 第35話「働きたいナマケモノくん/半田さんのプレゼント」

1354179264491.jpg


 今週のまとめ:笹子さんにとっては「ナマケモノさん>半田さん」(ぇー

 あと、コメントの方で「今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?18」という企画に誘われたので、時間を見つけて書いてみたいと思ったり。どうせ見ていたのは『ガンダムAGE』『遊戯王ZEXAL(一期)』の二つぐらいしかないし(ぁ
1354177978709.jpg


 前半、働きたくてカフェに面接に来たナマケモノさんの話。
 どうでもいいけど、木ごとナマケモノさんを抱えられる笹子さん結構怪力(ぇ


1354178121945.jpg


 ナマケモノさんの履歴書。字、あんま綺麗じゃないね。
 ・・・って、ナマケモノさん大学院まで出てんのかよ!?お、俺より学歴上やし・・・(震え声)
 もっとも、ペンギンさんの言うとおりどうして卒業できたのか謎だが(ぁ


1354178242314.jpg


 無事採用は決まったものの、カフェに来るまでに12時間かかったり、コップ一つ拭くのに3時間かかったりと、ノンビリしすぎた性格のせいでやっぱりうまく行かない様子


1354178314268.jpg


 おまけに活動限界が来て眠っちゃうナマケモノさん。こりゃ駄目だ・・・(ぁ


1354178470966.jpg


 そんなナマケモノさんが働きたい理由は普段お世話になっている笹子さんへの恩を返したいからだった。ナマケモノさんの部屋を片付てあげるだけでなく、散歩や買い物にまで付き合ってあげるなんて、笹子さんマジでぐう聖(=「ぐうの音も出ないほどの聖人」の略)・・・


1354178498795.jpg


 そのナマケモノさんに対して「私の方がお礼を言いたいぐらいです」「ナマケモノさんといると心がゆったりするんです」と、どこまでもぐう聖な発言を続ける笹子さん。あかん、この人は天使や・・・(ぁ


1354178604052.jpg


 後半、笹子さんへのクリスマスプレゼントについてしろくま君に相談する半田さん。以前も笹子さんの事にについて相談した事があったけど、よっぽどしろくま君を頼りにしているのか、それとも他に相談する相手がいないだけなのか・・・(ぁ


1354178805193.jpg


 遠まわしに笹子さんの嗜好を聞き出そうとアンケート作戦に出るも、好きな色は趣味は「特にないです」。最近ハマっているものは「ダンゴムシを触ること」・・・は、ダンゴムシ!?
 ・・・と思ったら実物ではなく、そういうアプリがあるのだという事。どっちにしても、年頃の女の子のマイブームがそれでいいのか・・・笹子さん、女子力低いな(ぁ


1354178851149.jpg


 今度はレッサーパンダくんの提案で女子会を開くも、これもオバサン方の空気に圧倒されてうまくいかず・・・
 ・・・ところで、どう考えても「女子」じゃない年齢の人たちが集まっても「女子会」と言っていいのでしょうか?


1354179085811.jpg


 こうなったら尾行して笹子さんの趣味を調べようとするしろくま君だったが、完璧に正体がバレバレだった上に特に有力な情報は得られず・・・。結局は半田さんの感性に任せる、という方向に。


1354179146042.jpg


 その夜、部屋にある小石を見て閃いた半田さんは夜の河原に綺麗な石を探しに。しかし・・・夜中に川原でこんなことをやってる姿を人に見られたら「おまわりさんこいつです」状態になると思うが(ぇー
 どう見ても不審者です、本当にありがとうございました。


1354179239192.jpg


 後日、小物入れと一緒に無事プレゼントを笹子さんに渡す事ができた半田さん。
 しかし・・・「じゃがいもをもらったお礼」とごまかしてのプレゼントで、後一歩押しが足りない、というか・・・
 笹子さんも笹子さんでラッピングされている事にもっと疑問を抱いて欲しいというか・・・(ぁ
 相変わらず、この二人の仲の進展は遠そうだ(苦笑




ラマさんのラママンボ(DVD付)ラマさんのラママンボ(DVD付)
(2013/01/16)
ラマ(CV:小野大輔)

商品詳細を見る


スポンサーサイト
[ 2012/11/29 22:24 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(4)

確かに今回の展開を見る限りじゃ、笹子さん的にはナマケモノ>半田さんとみて間違いないでしょうねぇ……

でも、マジに笹子さんバカ力ですね 彼女に勝てる怪力の持ち主は、リリカルなのは(漫画版)のリオ(10歳)当たりか?(何)
それと同時に、ナマケモノさんがどーやって大学院を卒業出来たのかが、激しく疑問 人(?)は良いけど、アクションが遅いですからね、彼……
ま、結果としては、残念な物でしたが、マジに笹子さんがぐう聖であるのが証明されちゃいましたね 半田さんが惚れるのも、無理がない程の天使っぷりとしか言い様が無いな

後半の半田さんは……他に相談する人となると、後輩のあの人ぐらいなモンですね パンダくんは色んな意味でダメダメだし、ペンギンくんも恋愛面は最悪だし
にしても、笹子さんは女子力と言うものが皆無ですねぇ…… そんなゲームやってる暇があるなら、もっとほかの事に目を向けようよ、と思いたくなりますよ
レッサーパンダくんの提案は見事ですが、なんというか…… 内容が追いついてない、と言う表現がベタなんでしょうかね? 流石の笹子さんも気圧されっぱなしだし
オチの半田さんは…… いろんな意味で突っ込み所が満載としか言い様が無いかも? よくもまぁ警察に連行されなかったもんだ、と思いますが……
とりあえず、半田さんも半田さんだけど、しろくまさんもしろくまさんだ、と言うことで~
[ 2012/11/30 18:56 ] [ 編集 ]

リッターさん

 コメントありがとうございます。

 今回の話を見ただけだとどうしても「ナマケモノさん>半田さん」となってしまうのが。甲斐甲斐しく世話を焼いてもらえるナマケモノさんとそうでない半田さん・・・どうして差が付いた(何
 しかし、普通の女の子であるはずなのに笹子さんは意外と怪力ですよね。一般的な青年男性でも木ごとナマケモノを抱えるのは難しいと思うのですが(ぁ
 それに、ナマケモノさんがどうして大学院まで卒業できたのかは凄まじく疑問ですね。作中でも「ずっと気の上にいたよ~」と言ってたぐらいですし。
 そしてリッターさんに「ぐう聖」という言葉が通じたのが意外(ぉ)。リッターさん野球好きなので、以外に「なんJ」用語にも明るいのでしょうか。それはともかく、笹子さんはマジでぐう聖という言葉しか思いつかないほどの天使っぷりでしたね。そりゃー半田さんが惚れるのも当たり前というべきか(ぉ

 後半、半田さんって案外人脈が狭いんでしょうか?(ぁ)。確かにその中じゃむしろしろくま君が一番「マシ」と言えるレベルの存在ですし・・・。いや、後輩の飼育員の人がまだいいんだろうけど、やはり後輩に相談するのはちょっと気が引けるのだろうか。
 笹子さんがやっているアプリはちょっと何が面白いのか理解に苦しむものでしたね。前にペンギンさんから「休みの日何してるの?」と聞かれた時の返事も「休んでます」でしたし、もっと他の事に目を向けたら、とは思ってしまいますねぇ・・・(笑
 レッサーパンダ君の提案は良かったのですが、女子会自体は完全に失敗に終わってしまいましたねぇ・・・。とりあえず、あれは人選ミスかな?(ぁ
 オチの半田さんは・・・他人に見つかったら「おまわりさんこいつです」状態になってたでしょうね。思い立って即行動した結果なのでしょうが、夜中に川原で石を拾っている光景を誰かに見られなくて本当に良かったですね(笑)。その後のプレゼントは良かったのですが、どうにもあとひと押しが足りませんでしたね。

 まあ、最後の言葉は確かにその通りなのかも?(ぁ
 
[ 2012/11/30 21:49 ] [ 編集 ]

笹子さんメイン?

 今回は前半はナマケモノさんの付き添い的な感じで、後半は半田さんの想い人として出番が多かった笹子さん。しっかりヒロイン(?)としての役割を果たしていましたね(笑)。
 
 ナマケモノさんを抱えてだったらまだしも、木ごと持ってくる笹子さん…その腕力にも脱帽ですが、その木はどこから?まさかナマケモノさん移動用に、伐採してしまったのか?(笑)
 ナマケモノさん、意外にいい経歴お持ちなんですね…あれで大学院まで出ていたとは。あの文字からは考え付かない…というか、履歴書書くのに1ヶ月かかってるのに、大学で何やれるんだと(笑)。
 しろくまくんのいつもの面白いからの一声で採用されたものの、出勤で半日、作業も時間かかりまくり…本人のやる気はともかく、役には立っていないなぁ…しまいには寝ちゃうし。というか、出勤で半日だったら、帰るのにも半日、それで1日終わっちゃうから、バイトしてる時間ないじゃん(笑)。笹子さんに毎日お迎えしてもらわないと。
 そんな笹子さんへのお礼のためだったんですねぇ。笹子さん、普段からナマケモノさんと行動を共にする事が多かったんですね…半田さんには悪いけど、この時点では笹子さんは動物のほうに傾いてる気がしますわー。
 
 そんな半田さん、プレゼントで悩むのは分かりますが、相談する相手が悪いなぁ(笑)。絶対しろくまくんは面白おかしくしてしまうの決まってるのに…でも勤務先の店長だし、接する機会も多いからって事なんでしょうけどねぇ。危うく今回も路線がおかしくなるところでしたが、レッサーパンダくんのおかげで何とかなりましたね。
 …とはいえ、いろんな提案も周りに邪魔されたり笹子さん自身がおとぼけだったりで上手くいかないわけですが(笑)。しろくまくんも多少責任があると思ったのか尾行…になってなかったですね(笑)。ペンギンさんの時もそうでしたが、いかんせん目立ちすぎる(笑)。
 結果、自分が贈りたいものを贈るという事になりましたが、きれいな石よりも小物入れのほうがメインになってしまうというすれ違い…でもまぁ、石自体も気に入ってはもらえたようなので何よりですね。今後の半田さんの押しにも期待したいです。
[ 2012/12/04 16:45 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

 コメントありがとうございます。

 今回は前半、後半と合わせて笹子さんのぐう聖(ぉ)な性格の良さとヒロイン度がよく分かる回でしたね。

 前半、木ごとナマケモノさんを担いできちゃう笹子さんの意外な怪力に驚かされましたが、確かにあの木はどこから持ってきたのやら・・・。やはり、ナマケモノさんの移動用に伐採してきたのでしょうか?
 意外と言えばナマケモノさんが大学院まで出ていたという事ですが・・・確かにあの字の汚さではおおよそ想像がつきませんね(ぇ)。というか、実際履歴書書くのに一ヶ月もかかっているのに、大学で一体何を学んでいたのか謎ですねぇ。あと、どうして卒業できたのかも。
 結局はしろくま君の鶴の一声で採用が決まったナマケモノさんですが、パンダ君やペンギンさんと違って(ぁ)やる気はあるのだけど、いかんせん彼ののんびりしすぎた性格のせいで何をやってもうまくいかないのが・・・。というか言われて気付きましたが出勤前の片道に12時間使っているようでは確かに往復で一日が終わってしまいますね(笑)。それなら笹子さんに毎日お出迎えしてもらうしか・・・って、羨ましい話だ(ぁ
 それでもナマケモノさんが「働きたい」理由は日頃お世話になっている笹子さんへの恩返しをしたかったからでしたね。普段から家の掃除や買い物など甲斐甲斐しく世話をしていて、まるで通い妻のようだ(ぇ)。動物相手に恋愛感情はないでしょうが、あったらまず間違いなく半田さんには勝ち目がないところでした(ぁ

 後半、確かにしろくまくんに相談するのは正解ではないのですが、半田さんの交友関係を思うと間違いではないと言い切れないもの事実・・・(ぁ)。それに、しろくま君は笹子さんの勤務先の店長で親しい間柄であり、彼女の事をよく知っているから、という理由もあったでしょうね。
 レッサーパンダ君のフォローもあってうまくいくかと思いましたが、世の中そんなに甘くないもんですね(笑)。というかちょっとこれは笹子さんにももんだいがあるような・・・(ぁ
 しろくま君の尾行は・・・まず、自分の図体のデカさを自覚して欲しいものですが(笑)。あの体格じゃどんな変装したってそりゃ目立ちますって(笑
 結局、しろくま君の尾行でもめぼしい情報は手に入らず、「半田さんが贈りたいものを」という結論に至りましたが、笹子さんには喜んでもらえたとはいえ、半田さんが本当に送りたかったのは小物入れじゃなくて石の方だったんですよねぇ・・・。まあ、そっちも気に入ってもらえたようなので失敗したとまでは言い切れませんが。とにかく、アニメの半田さんには押しというか勢いが足りないよ!(ぉ)。今回だってチャンスはあったんだから、後一歩押せる勢いさえあれば・・・まあ、アニメの方でも半田さんにはうまくいって欲しいものですね。


 それでは、また。
[ 2012/12/04 23:04 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/205-2ed55b1d








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。