スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

聖闘士星矢Ω 第36話 「気高きプライド!ミケーネ、王者の拳!」

ab9c8059.jpg


 とりあえず、Ωでも獅子座は勝ち組(ぁ
7940e354.jpg


 ハービンジャーに飛ばされて以来、作中時間で4時間近く放置されていた蒼摩と忍者がようやく獅子宮に到着。


e04cf5a4.jpg


 そこに待ち構えていたのはやはり獅子座の黄金聖闘士・ミケーネ。ミケーネは蒼摩と忍者に「今すぐここを立ち去れ」と言うも、当然二人の選択はミケーネを倒してでも先に進むという事。
 蒼摩はパライストラにいた時にミケーネに完膚なきまでに敗北した事を思い出すも、「あの時の俺達とは違う」と発言。だが、やはりそれでもミケーネとの力の差は大きく、逆にミケーネの必殺技・キングズ・ロアーに二人まとめて弾き飛ばされてしまう。
 ・・・獅子座ならライトニングプラズマとかライトニングボルトとか使えよ。


d9b9eab9.jpg


 ミケーネの回想。アテナとマルスの本格的な戦いが始まる前からマルスに仕えていたというミケーネ。彼の忠義の心は、ここから来ていた。
 そしてこの時ミケーネはマルスの事を「ルードヴィル様」と呼んでいた。どうやら、これがマルスの本名であるようだ。


f4286796.jpg


 しかし、そのマルスがもたらしたアリアの死、それによるエデンの傷心、それに加えてマルスの妻・メディアへの不信感 そして何度倒れても立ち上がってくる蒼摩たちの前に次第にミケーネの心にも迷いが生じ始めていた・・・

 ・・・先週エデンの迷いを一喝していたくせに、お前が迷ってんじゃねーか(ぁ


7f7f271e.jpg


エデン「父上、あなたの過ちを、僕が正してみせる・・・!アテナの聖闘士として・・・!」


 一方、エデン兄さんは今度こそ完全に吹っ切れていた!
 マルスの作る世界は、自分の望む世界ではない。マルスの作る世界ではなく、アリアが愛したこの世界を守るために、アテナの聖闘士として戦う決心を固めるエデン。
 うーん・・・格好良いぞ。まるで主人公みたいだ(※主人公ではありません)


cc0d6e57.jpg


ミケーネ「どうやら迷いは晴れたようですな・・・エデン様・・・」


 エデンの迷いが晴れ、自らの進むべき道を決めるその瞬間を待っていたというミケーネ。どうやらいつの間にか忠誠心が「エデン>マルス」に変わっていたようだ(ぇ)。若い頃からマルスに使えていたはずなのに、エデンの方が大事なのね、ミケーネさん。


a1e8260a.jpg


 そしてミケーネは究極奥義のキングズエンブレムを受けても立ち上がってくる蒼摩と忍者になんと自らの負けを認め、「先へ進め」と発言する。
 「仲間の絆と意志の力によって起こった奇跡を見せてもらった」と語り獅子宮を通過する二人を見送るミケーネだが、その上で自らがこれから自分が行うべき事を考えるのだった。


da472543.jpg


 次回、乙女座の黄金聖闘士・フドウ登場!名前の由来はおそらく不動明王から取っているのだろうと推測されるので、彼もシャカと同じく仏教系の聖闘士であると考えられる。
 そして次回は久々に5人揃っての戦いだ!それを相手にするフドウは、どれだけ強いというのか?エデン兄さんの動向も加えて、意外と目が離せない展開になってきているぞ!(ぉ




聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 1 (少年チャンピオン・コミックス)聖闘士星矢THE LOST CANVAS冥王神話 1 (少年チャンピオン・コミックス)
(2006/12/08)
車田 正美

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/12/09 21:59 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(2)

どうやら、アイオリア同様獅子座は勝ち組、ですか 敵のくせに(ぁ

兎も角、ようやく残り二人とも無事再登場ですか~ 忍者は忍者のままでいてくれたようで クナイとか、アテナの聖闘士として、どーよ?とついつい思ってしまったのでは?
んで、復活したエデンに色々感慨深いようですね その雰囲気とマルスのやり口で、獅子座はついつい息子の方に気持ちが言っちゃってる雰囲気?
そして、二人で強大な獅子座の黄金聖闘士相手に勝っちゃいましたか…… 次は一輝が苦労したおとめ座ですが…… どーなるんだ?

あ、もう知ってると思いますが、一昨日HPのSSを更新しましたので、お暇なときにご一読願います
[ 2012/12/11 16:52 ] [ 編集 ]

リッターさん

 コメントありがとうございます。

 獅子座の安定感は以上ですね。どこかの蟹座とかとは違って(ぁ

 ようやく放置されていた青銅二人が再登場しましたが、忍者は相変わらず忍者ですね(ぁ)。お前、聖闘士は武器使ったらいけないんじゃなかったと小一時間問い詰めたいです(何
 そして、獅子座のミケーネさんはどうやら完全にエデンの方に情が移っているようで・・・。彼に関しては若い頃よりマルスに忠誠を誓ってきたはずなのに、それでいいの?と言いたくもなる気持ちもありますが・・・(ぁ)。ただ、アリアを死なせた事などこれまでのマルスの行いに不信感を抱き始めているのも事実なのでしょうが。
 しかし、獅子座との戦いは一週で決着がつくとは思いませんでしたね。今まで最低二週間以上はやってたのに。これについてはミケーネの気持ちの変化をもっと掘り下げて欲しかった思いもありますね。とにかく、次回は原作でも最強クラスだった乙女座が相手ですから、どうなる事やら、ですね。噂になっている一輝兄さんの加勢はあるのでしょうか?

 SSの方、更新確認しました。明日にでも感想を書きに行かせていただきますね。


 それでは、また。
[ 2012/12/11 22:22 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/211-2ed1607a








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。