スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

今さら2012年を振り返る(ぉ


 ※動画は特に関係ありません(ぉ


 本当に今更ですが、色々あった2012年を思い出せる範囲で振り返ってみたいと思います。
 ※無駄に長いです。
●『ガンダムAGE』と共に過ごした1年

・ガンダムAGE見ていて「これは良かった」と思うとこ上げてけ
・フリット「こらアセム!格納庫は危ないから来ちゃダメだろ!」
ブースト速報さんより)

 個人的には2012年で一番思い出に残ったコンテンツだったりした『ガンダムAGE』。正直、途中では感想を書くのを・・・


強いられているんだ

「強いられているんだ!!」

 状態だったけど(ぁ)、1年間通して見て最後は思い入れのあるアニメになっていました。なんだかんだでキャラやメカ、世界観は魅力的な作品でしたしね。
 特にお気に入りはやっぱりアセム・アスノ金髪のイケメンという時点で自分好みのルックス(ぉ)なのに、(おそらくほとんどの人はイライラしたであろう:ぁ)コンプレックスを抱えてそれに悩むキャラというのがまた自分のストライクゾーンにハマりまして(笑)。それだけに、悩み続けた彼が「スーパーパイロット」として覚醒するシーンは良かったですね。


d2a856cd-s.jpg


アセム「俺は、俺は!スーパーパイロット!アセム・アスノだぁぁぁ!」





 世間的にはこれからも叩かれ続けるでしょうが、それでもやっぱり「自分は好きだった」と言える作品でした。

●最近アニメが面白い





 2012年を振り返ると『ガンダムAGE』以外にも見るアニメが多くなった印象だったり。そのせいか趣味が「プラモ作り」から「アニメ鑑賞」に変わった感じですね(ぉ

 もちろん一番の筆頭はⅣさんのファンサービスのおかげで視聴を再開した『遊戯王ZEXAL』我ながら、見直すポイントがなにか間違っている気がするが(ぁ




 
 新たに『Ⅱ』も始まってますます加速するかっとビング具合にこれからも目が離せないZE!(ぉ

 その他、リッターさんの影響を受けて(責任転嫁)見るようになったアニメが多数。
 もう時期二期も始まる『ニャル子さん』とか。





 『ARIA』とか。





 『しろくまカフェ』とか。







 どれも楽しんではいるのだが、見るアニメが増えすぎてSSが滞っている事に関しては自分に猛省を促したいところだったり(ぁ
 両立!今年は両立することが目標です!(ぉ

●サッカー観戦の日々





 『遊戯王ZEXAL』と同じく(ぉ)、今年から再開したJ2の地元サッカークラブロアッソ熊本の応援。最終的には目標のJ1昇格には届かない14位と残念な結果に終わってしまったものの、クラブ史上初の公式戦6連勝天皇杯4回戦進出、と夢を見させてくれたシーズンでした。
 今季は吉田靖新監督の下、今年こそJ1昇格を狙うチームを支えるために、こちらも頑張って応援したいところです。

 その他、ロアッソ以外のJリーグにも触れると(ぁ


madoka03_00.jpg


 今年こそJ1復帰に向けて「もう何も恐くない」とJ1昇格プレーオフに挑んだ黄色いユニフォーム(ジェフ千葉)が大分に敗れ今年もJ1昇格を逃して円環の理(エジリズム)に導かれて。


cbe30c35-s.jpg


 一方、J1の降格争いではシーズン序盤から監督人事などチーム作りで迷走を続けていた青いユニフォーム(ガンバ大阪)が最終節で磐田に敗れて「アタシって、本当にバカ・・・」とJ2に降格してしまい。


1714389i.jpg


 そして、同じように度重なる監督交代など迷走を続けていた深紅のユニフォーム(ヴィッセル神戸)がガンバと同じ関西のチーム同士「独りぼっちは、寂しいもんな・・・」とJ2に落ち。


 img_608582_20307237_4.jpg


 逆にこちらも最終節の結果次第では降格の可能性があったピンクのユニフォーム(セレッソ大阪)は最後の最後で同点に追いつき、「もう絶望する必要なんて、ない!」と自力で残留を手繰り寄せていた。

 ・・・元ネタ的には誰か一人足りない気がしますが、どうしても配役が思いつかなかったんです(ぉぃ)。詳しくなくて申し訳ありません(ぇ
 あと、このネタは正直不謹慎な部分もあるので怒られたら消します(ぁ


 さて、2013年はどんな思い出が残るかな?




機動戦士ガンダムAGE [MOBILE SUIT GUNDAM AGE] 豪華版 (初回限定生産) 11 [Blu-ray]機動戦士ガンダムAGE [MOBILE SUIT GUNDAM AGE] 豪華版 (初回限定生産) 11 [Blu-ray]
(2012/12/21)
山本和臣、神谷浩史 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/01/05 19:59 ] 日記 | TB(0) | CM(5)

私の2012年

 こんにちは。ブービーです。
 私の方は大阪の方に戻りました。静岡では友人や親類の宴会に赴くなど、仕事同様に大変な休暇になりました。
 それでも、楽しい思いが率直に感じられる意味で、有意義な休みになりました。
 REDさんも帰省して、親孝行が出来たようで良かったです。
 REDさんがアニメ感想を始めた2012年ですが、この『ガンダムAGE』が最初でした。感想がなかなか送れませんでしたが、REDさんのガンダム魂というものを伝えてくれる、熱くも誠実なものでした。
 その後は、『遊戯王ZEXAL』や『しろくまカフェ』等、様々な作品を取り上げていて、賑やかな雰囲気を生み出していました。
 そして、私の2012年は前半と後半で、評価の分かれる一年でした。2012年前半は『あっちこっち』のアニメ化もあり、楽しげな半年でした。
 しかし、2012年後半はどんなアニメを見ていたのか分からない位、多忙な日々でした。辛うじて、11月頃には劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』全編・後編を鑑賞した程でした。
 今年は、『ゆゆ式』や『きんいろモザイク』がアニメ化されるため、それを楽しみにしていこうと思いました。
 サッカーは、関西勢のJ2降格で気持ちの重い印象だけに、REDさんの画像で少し癒されました。本当はそう言う笑い話で済まされればいいのですが、そのように割り切れないという意味では、私にとってはココロに来る作品でした。
 ちなみに、REDさんが応援している『ロアッソ熊本』ですが、『魔法少女まどか☆マギカ』の赤髪のポニーテール少女が以前使っていた幻惑魔法に、『ロッソファンタズマ(紅い亡霊)』がありました。命名者は黄色い巻き髪の中二病美少女で、付けられた本人は相当恥ずかしかったとのことでした。
 それでは、また後で。
[ 2013/01/06 17:36 ] [ 編集 ]

いやー、ガンダムに関しては、REDさんが良い感想を上げてくれたのは、こっちとしてはうれしかったですね
勿論、遊戯王に関しても言えることなんですが…… と言うことで、遊戯王の感想、これからも楽しみに待ってますね~

にしても、ARIAの動画って…… そりゃ、良い意味で禁止、と言うか…… ダメだろ、と叫んじゃダメですか?(笑)
ともかく、今年の私の目標…… もっとアニメを見て、REDさんのSS作成の邪魔をしてやる! ……ってダメですか? ダメですね(笑)

最後のまどかネタは…… まぁ、個人的にはありかと思います! 
でも、監督交代とか、迷走はアウトだ、と言うことなんでしょう ……多分 てか、その展開の持って行き方、逆に上手いですよ(笑)
[ 2013/01/07 17:47 ] [ 編集 ]

コメントありがとうございます

>ブービーさん
 正月は親戚の集まりなどが多くて逆に休む暇がない感じですね(苦笑)。お互い、忙しい正月を過ごしていたようで。それでも、ブービーさんにとっては有意義な休みになったようで良かったです。
 『ガンダムAGE』はこのブログで初めてアニメの感想を取り上げた作品でもあるので、そう言う意味でも思い入れは深いですね。色々と世間でも叩かれているような不満点を自分も感じはしましたが、それでも一年間見続けたために感慨深い作品でした。
 ブービーさんの方はやはり仕事の忙しさで中々そういう時間は取れなかったようですね。こればっかりはプライベート優先なので仕方がないですが・・・。それでも、新たに始まる『まんがタイムきらら』系列のアニメが楽しみなようで何よりといったところでしょうか。ブービーさんにとってこの二作品が多忙な毎日の中で癒しになってくれるようなアニメになるといいですね。
 『まどか☆マギカ』の画像は・・・関西在住のブービーさんには正直ネタにならない部分があると思うので、気を損ねられてたら遠慮せずに行ってくださいね(ぉ)。ガンバも神戸も戦力・資金力共にあるチームなので、熊本がJ2で戦えるのはおそらく今年1年限りになるでしょうね。というより、この2チームの規模を考えるとJ2の舞台は似合わないので、ぜひ1年でJ1に戻って欲しいものだと思います(ぉ
 そういえば杏子の必殺技でそんな名前の技がありましたねー。「ロアッソ熊本」に変わる前のチーム名が「ロッソ熊本」で同じ赤をイメージしたチーム名だけに、何かシンパシーを感じる技名ですね。あと、やはりそのネーミングセンスはマミさんだったんですね。さすが、「ティロ・フィナーレ」の人(ぁ

>リッターさん
 ガンダムAGEの感想に関してはそう言っていただけると嬉しいですね。一時期何故か2chで煽られたりもして(ぁ)、本気で「感想を書く事を・・・強いられているんだ!」状態でしたが(笑)、何だかんだで好きな作品でしたし、今は最後まで感想を続けられてよかったと思っています。
 もちろん、それは遊戯王にも言える事ですが。二期が始まってもう結構経ちますが、これからも気合の入った感想を届けられるように頑張りたいと思います!(ぉ

 ちなみに、ARIAの動画は新年の記事でリッターさんに教えてもらった曲を探している時に偶然見つけたものです。良い意味で禁止!と思いっきり叫んでください(笑)
 これ以上頑張らなくてももう十分邪魔されまくってるよチクショー(笑)。それでも今年はリッターさんみたいにアニメ感想とSSをなんとか両立できるように頑張るつもりですよ(ぉ

 まどかネタは・・・ほむほむを入れられなかった事を後悔しています(ぁ)。あと、今となってはこんなネタで書いた事を反省しています(ぉぃ)。『まどか☆まぎか』は有名な作品だけに、意外とサッカーファンの間でも人気だったのでネット上ではコラボしたネタをよく見ていたため、ネタを考えるのは特に苦労しませんでしたね(ぉ
 まあ、真面目な話をすると監督交代などでチームがゴタゴタして上手くいかずに迷走したところが結局落ち着くべきところに落ち着いた結果だったのかな、と思います(ぉ)。最後のピンクのユニフォームは逆にそれ(監督交代)が良い方向に作用して生き残ったので、チーム作りにちゃんと一貫したビジョンがあったかどうかの違いが大きかったのでしょうね。ここでは書きませんでしたが、アルビレックス新潟もその結果奇跡の残留を勝ち得たといっていいでしょうし。
 来年はリッターさんの住む北海道のコンサドーレ札幌ともJ2の舞台で戦う事になりますが、お互いにJ1昇格という目標のもとに頑張っていきましょうね。


 それでは、また。
[ 2013/01/07 22:03 ] [ 編集 ]

短いですが

 こちらにもコメントをー。2012年は、個人的には後半は体調やいそがしさにかまけて、緊張の糸が切れてしまったという意識が強かったり(笑)。今ではすっかり前々の更新はどこへやら、気ままに更新するスタイルになったし、REDさん以上にSSを放置する始末(笑)。こっちも何とか頑張っていきたい所存です。
 
 2012年はアニメに関してはここ数年ではよく見たほうだと思います。それこそ、AGEだったり遊戯王だったり(見逃しも多いですが)、しろくまカフェだったり。まぁ、そんな中やっぱりひだまりの4期は嬉しかったですねー。発表から長かったですから。
 まどマギとのコラボに合わせたサッカーのネタは面白かったです(笑)。地元の応援するチームがあるのはやっぱりいいなぁと思いましたねー。来期はまたロアッソの奮起を期待したいところです。正直、ガンバなどのチームがやっぱり強敵ですが、上位目指して頑張ってほしいところですねー。
[ 2013/01/10 20:32 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

 ブログの更新については、プライベートでいろいろある以上は今のスタイルでもいいのではないかと思います。無理をしてまで毎日更新を続ける必要はないのですし。
 ただ、お互いSSだけはどうにか頑張っていきたいところですね(苦笑)。これ以上は放置していたくはないんですけどねぇ・・・

 ゆきさんにとってはやっぱり『ひだまりスケッチ×ハニカム』が2012年の印象に残ったアニメという感じですか。そういえば、ゆきさんが画像付きの感想を載せていた『あっちこっち』も去年でしたっけ?
 まどマギとコラボのサッカーネタは正直ファンの人から見たら顰蹙を買ってもおかしくないと思ったのでヒヤヒヤものでした(汗)。まあ、そういう人はそもそもこんなブログ見てないか(ぉぃ
 やっぱり、Jリーグのクラブを応援する最大の理由は「地元のチームだから」ですからね。地元で、身近な存在だからこそ頑張って欲しいし、応援したいと思いますし。今年は、去年以上の飛躍で6位以上に入りプレーオフ圏内に残る事を目標にして欲しいし、そのために声援を送っていくつもりです。まあ、ただでさえ千葉やヴェルディなどの古豪がひしめく中、ガンバに神戸とまさかのJ2落ちを経験したチームとも戦っていかなきゃいけないのが辛いところですが・・・。それでも、どうにか頑張って欲しいですね。


 それでは、また。
[ 2013/01/10 22:50 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/224-2e58f383








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。