スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯王ZEXALⅡ 第89話 「共闘ダークアストラル 影の巨人への挑戦!!」」

ccfbe389-s.jpg
↑宇宙キター!


 今週の感想:いつもの遊戯王でした。

○今週のあらすじ

 なんかいきなり皇の鍵の中に吸い込まれた遊馬がアストラルと一緒に突然現れた謎の巨人とデュエルすることになりました。




a5a75c5d-s.jpg
↑謎の巨人


 ちなみにこの謎の巨人が何者だったのかは一切説明がありませんでした。
 「遊馬とアストラルがナンバーズを持つに相応しいか試す存在」とか言ってましたが、だからお前何者でどっから来たんやねんとか肝心な事は一切喋りませんでした。
 まあ、この程度のことはカードゲームではよくあることだし、それに後半の超展開に比べたらどうでもいい話だったので特に気にするほどのことでもありません(ぇー

 とにかく始まった謎の巨人とのデュエル。1ターン目からエクシーズモンスター虚構王アンフォームド・ボイドをエクシーズ召喚する謎の巨人に対し、遊馬も1ターン目からモンスターの大量展開からを行い、No.61ヴォルカザウルスNo,6先史遺産アトランタルの二体を並べるという今までの遊馬からは信じられないぐらいのガチな攻勢で対抗。


301f6e68-s.jpg
No.61ヴォルカザウルスNo,6先史遺産アトランタル


 これがどのくらいガチかって言うと、「アトランタルの効果で相手のライフを半分に→その後ヴォルカザウルスの効果で相手モンスターを破壊してバーンダメージを与える」という方法で余裕で後攻1キルが成立してしまうのである。

 もちろん、アニメ的に主人公がそんな方法で勝ってしまっては面白くもなんともないので、これは虚構王アンフォームド・ボイドピンポイントな無効化効果で防がれる。逆に謎の巨人の反撃で早々にピンチに追い込まれる遊馬とアストラルだったが、ここで第一期で悪さを働いてアストラルに封印されていたNo.96 ブラック・ミスト「このデュエルに勝ちたければ俺を開放しろ」と主張。一期でNo.96 ブラック・ミストがアストラルの身体を乗っ取って悪さを働いていたことを知っている遊馬はこれを拒むも、次のターン確実に敗北するところまで追い詰められていたというのもあり、アストラルは遊馬を助けるためにNo.96 ブラック・ミストの要求を飲むことに。
 まあ、勝つためには使えるものは何でも使うってことです(ぇー


17a1a049-s.jpg


アストラル「わかった、No,96、君を解放する!力を貸してもらうぞ!!」

 これにより解放されたNo.96 ブラック・ミストは遊馬の手によりエクシーズ召喚され、その効果を最大限に活かして虚構王アンフォームド・ボイドを撃破してこのデュエルは決着。


cca4ad14-s.jpg


ブラック・ミスト「ブラックシャドーウィップ!!!」

 そしてここからが今までの話を忘れるぐらい衝撃的な展開なのである。

○衝撃の展開


1cfb920e-s.jpg
↑この扉の説明は一体いつされるんだろうか・・・



 デュエル後、遊馬の目の前には夢でよく出てくる謎の扉が現れる。それに驚く間もないまま、謎の宇宙空間に飛び出した遊馬とアストラル。そこでアストラルはこれまで集めたナンバーズたちの記憶から自分の本当の使命を知る・・・!
 そして、そこで見た物とは・・・

3855db3b-s.jpg


b3468af2-s.jpg


4d9dd356-s.jpg


アストラル「世界の全てを記したカード、世界はどうやって出来、どこへ向かうのか…あらゆる世界の運命を決めるカード、神のカード。それはヌメロン・コード。世界はその一枚のカードで生まれた」

 ・・・はい、これを見てる人、話についていってますか?(ぁ)大丈夫、世界がたった1枚のカードから生まれたとか、カードゲームではよくあることだよ(ぇ)
 しかし、この「世界がたった1枚のカードから生まれた」という設定は前々作に当たる『遊戯王GX』でも語られた設定だが、まさかここに来てGXと話がリンクすることになるのであろうか?『ZEXAL』は今までの遊戯王シリーズとは話が繋がっていないと思っていただけに興味深いところではある。もちろん、ただ単に似た設定が出てきただけという可能性の方が今は高いのだが・・・


f6f37a88-s.jpg
↑バリアンもヌメロンコードを狙っている?


 しかし、前回の真月の件もそうだったが、一個謎が明かされたと思ったらもっといくつもの謎が増えるのが遊戯王である。そもそも世界がたった1枚のカードから生まれたというのも常識的に考えればアレなのだが、アストラルがこのヌメロンコードを手に入れなければいけない理由とはなんなのか?
 そして、自分たちの世界を崩壊から救うべく戦っているバリアンがヌメロンコードを狙う理由はなんなのか?バリアン世界の崩壊を救うのと、何か関係があるというのか?

 しかし、「ナンバーズの回収も終わっていない」「バリアンとの戦いもまだ始まったばかり」なこの時点で「世界を作り上げた1枚のカード」なんてものを出すとは、また大風呂敷を広げたなぁ・・・これ、ちゃんと畳めるのか?

○今週の真月


5314def7-s.jpg
↑この目つきである


 「ヌメロンコード」について語る遊馬の言葉に反応した様子を見せる真月。今はまだ推測でしかないが、おそらくは彼の目的もヌメロンコードなのであろう。彼が今演技をし、正体を隠しているのもアストラルやバリアンを出し抜いてヌメロンコードを手に入れるため、とみて間違いないと思う。
 しかし、そうなるとますます真月が味方だとは思えなくなるんだよなぁ・・・

○次回


61ea962a-s.jpg


3b4e067f-s.jpg


 何のアニメだよッ!!
 どうやら、カイトの下僕ロボ・オービタル7が遊馬の家のお掃除ロボ・オボミに恋をして、オボミをかけてオービタル7が遊馬にデュエルの果し状を叩きつけるという前にもあったような話になるらしいが、それにしても上のイメージはなんだよッ!!


9a58f16f-s.jpg
↑まあ、次回は久しぶりに陰謀とかそういうのは関係ない話になりそうである




遊戯王ゼアル OCG ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー (仮) BOX遊戯王ゼアル OCG ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー (仮) BOX
(2013/02/16)
コナミ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/02/06 23:26 ] 遊戯王 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/242-36ad0ab4








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。