スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯王ZEXALⅡ 第93話 「献身的な愛 遊馬に託したラストドロー!!」

○今週の迷言


04ec4f16-s.jpg


 人生のタッグデュエル。


e0762599-s.jpg


 愛のダイレクトアタック。



○神月アンナ


47ad83f8-s.jpg


 さて、前回の話が見れなかったので感想サイトなどで個人的に前回のあらすじを確認しつつ、その前に二期になって初登場した今回のメインキャラである神月アンナというキャラについて触れると、彼女は遊馬への片思いをこじらせた挙句、彼をバズーカで撃ち殺そうとした(過程は省略しているが何ら嘘は言っていない)ツンデレである。ツンデレってなんだっけ。
 おまけに、その片思いの相手は実は遊馬とは全く関係のない別人だったというドジっ娘属性も持つ(勘違いで殺されかけた遊馬はたまったもんじゃないのだが・・・
 巨乳ツンデレドジっ娘と色んな属性を詰め込み見すぎた感のあるアンナだが、その彼女の姉であるプロデュエリストの海美が同じくプロデュエリストの羽原飛夫との結婚を機にデュエルをやめると思い込み、それを思いとどまらせるために遊馬と組んで羽原夫妻にタッグデュエルを挑む・・・というのが大雑把な前回のあらすじである。

○支援王遊馬


ecd7ad80-s.jpg


 肝心のデュエルでは、夫妻ゆえに息の合った連携プレーを見せる羽原ペアに対し、遊馬・アンナコンビは遊馬の戦術を無視して暴走するアンナのせいでコンビネーションも何もあったもんじゃない状態だ。


3a66a220-s.jpg


d98bd74c-s.jpg


 そりゃ食べるもんじゃないだろう・・・


888_1_20130304153139.jpg


 しかし、それでも遊馬はタッグパートナーであるアンナを助けるために懸命なサポートっぷりを見せる!
 歴代遊戯王主人公の中でも、遊馬のタッグデュエルスキルは群を抜いているといっていい。
 「自分よりも仲間」がモットーの彼だからこそ、タッグデュエルの時は終始献身的にパートナーのサポートに回るのである!

○献身的な愛 


1923bfb8-s.jpg


 一人暴走を繰り返していたアンナも、そんな遊馬を助けるためについに速攻魔法「献身的な愛」を使う決心を固める。このカードは海美がアンナに「いつか人生のタッグデュエルのパートナーを見つけられたときのために」渡したカードであり、使用者のLPを0にする代わりにタッグパートナーにカードを1枚ドローさせるというまさにその名の通りの効果を持ったカードだ!これでアンナはリタイアとなってしまうが、彼女の思いは無駄にはならなかった!
 遊馬はこの効果でドローした「RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース」を発動し、フィールドの「希望皇ホープ」「CNo.39 希望皇ホープレイV」に再構築!


fca1950c-s.jpg


遊馬「混沌の力まといて勝利を目指せ!進化した勇姿が今ここに現れる!現れろ《CNo.39 希望皇ホープレイV》!」

 遊馬は「CNo.39 希望皇ホープレイV」の特殊能力を発動した上に直接攻撃を行い、羽原夫妻ペアを同時に撃破する!
 

c5867844-s.jpg


遊馬「Vブレードシュート!」

○愛のダイレクトアタック(意味深)


5804aac9-s.jpg


 さて、今回のデュエルの目的であった「海美がプロデュエリストを辞めるのを思いとどまらせる」というものだったが、海美は別にプロを辞めるつもりはなく、ただ単に「妊娠したのでその間はお休みする(=産休)」というだけの話だった。つまり、またもやアンナの勘違いであった。


f6ab5e8a-s.jpg


 ちなみにこの時、その後ろで遊馬が羽原プロに対し、「今日はデュエルできて嬉しかったです」と敬語で喋っていたのが妙に印象的だった。馬鹿だから目上の人に敬語とか使えないかと思ってたのに(ぁ)。デュエリストとして尊敬してる相手だから別なのか?(ぁ
 
 そしてこの後、アンナは海美の後押しを受けて遊馬に「愛のダイレクトアタック」を敢行。自分に好意を寄せる幼なじみ(小鳥)と不思議ちゃん(キャット)の見ている前で巨乳少女に抱きつかれながら共に階段を落ちていく遊馬・・・

 やっぱり遊馬、爆発してしまえ。

○アストラルの不信


808_8.jpg


 デュエルには勝利したものの、アストラルは遊馬がバリアンのカードである「RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース」を持っていることに不信感を抱く。真月との約束で秘密にしていなければならない遊馬は「ギラグからぶんどった」と釈明するも、本当のことを話せない遊馬の態度は、ますますアストラルに疑惑を感じさせる結果となってしまった・・・
 この先、これが原因で二人の仲に亀裂が生じるようなことにならなければいいのだが・・・

○次回


f120dd23-s.jpg


 バリアンの新たなる幹部・ベクター。彼は第一期でトロンやフェイカーを利用して暗躍していた黒幕というべき存在だった。遊馬達に敗れて消滅したかと思っていたが、どうやら生きていた彼はナンバーズを手に入れるために再び牙を剥いてくるようだ。
 この強敵に、遊馬とアストラルはどうやって立ち向かうのか・・・?



遊戯王ゼアル OCG ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー BOX遊戯王ゼアル OCG ロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシー BOX
(2013/02/16)
コナミ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2013/03/06 22:33 ] 遊戯王 | TB(0) | CM(6)

どうやら、真面目なんだかギャグなんだかよーわからん展開だったようですね(何
とりあえずハッキリわかったのは、バカとバカがタッグ組んだら、変な方向に向く、と言う事なんでしょう ……って、違う?
まぁ、トラブルの方は何とか収束したそうですが…… そんなんでいーの?と問いたくなったのも事実…… どっちにしろ、遊馬は爆発してくれよ……(何

にしても、それでも不穏の陰もあるようで…… 一体どーなってくのやら、ですね
[ 2013/03/08 18:33 ] [ 編集 ]

リッターさん

 コメントありがとうございます。

 意外と今回はギャグ回に見えて遊馬が「RUM-リミテッド・バリアンズ・フォース」を使用したことが原因のアストラルの不信もあり、ギャグとシリアスが混じった展開ではありましたかね。
 タッグデュエル部分は相変わらず遊馬の支援っぷりが目に付きました。タッグデュエル回は一緒に組んだパートナーにスポットが当たりがちなので、その分遊馬はサポートに回りがちにはなりますかね。
 でも、遊馬は爆発してしまえ(ぇ)。それこそ盛大に。

 次回からは消滅したと思っていたベクターの再登場で一気にシリアスに話がもどる感じですね。日常回も面白かったのですが、それじゃ話が進まないから仕方がないですかね(ぁ


 それでは、また
[ 2013/03/10 11:49 ] [ 編集 ]

とりあえずお知らせだけ…

 水曜くらいからちょっと風邪かな?それとも花粉症のせいかな?みたいなボーっとした感覚だったんですが、そのどっちでもなくこの春めいて暑くも感じる季節になってからのインフルでした…今は安定してますが、夜勤とかは感染防止にあと1日休めという事です。
 というわけで、遊戯王、しろくま感想はもう少しお待ちください。療養優先で明日までに完全回復したいと思います。しっかし、そんな状態でも襲ってくる花粉症は邪魔だなぁ(笑)。
[ 2013/03/10 13:29 ] [ 編集 ]

あれ?

 しろくまカフェの記事にお知らせコメントしたんですが、遊戯王の記事に飛ばされてコメント反映されますね…TOPページではその遊戯王の記事が、しろくまカフェとプリキュアの間に載ってないし…左の最新記事一覧には載ってるのになぁ。FC2のバグでしょうかねぇ?
[ 2013/03/10 13:34 ] [ 編集 ]

こちらもお知らせのみ

なんかAmazonの広告のタグがおかしかったようでした。お手数かけてすいません。
[ 2013/03/10 16:50 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

 こちらもここ最近は少し体調を崩していたので人のことは言えませんが、、今の時期体調管理には気を付けないとですね。とは言っても、気をつけていても花粉症などはどうにもならないものでしょうが・・・
 そういう状態なので、無理せずゆっくりお休みください。ブログの更新やコメントなどは余裕が出来てからで構いませんので。しっかし、今は花粉だけでなく中国からの黄砂にPM2,5もあるのがやっかいですね・・・


 それでは、また。ゆきさん、どうかお大事に。
[ 2013/03/10 23:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/256-b2ca4685








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。