スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

少し先へ

遊戯王GA TURN-09を更新。これで何とか、一歩は前進できたってところかな?・・・というか、元々はTURN-08に組み込む予定だったエピソードを「長くなりすぎた」と思ったから分割しただけで、実際ストーリー的にはあまり進展していなかったりするのですが・・・(ぁ

SSでは『ふおんコネクト!』のキャラであるふおん、夕ちゃん先生の二人が、「物語の鍵を握る重要な人物」っぽい扱いをされていますが、これは二人とも作中では何か秘密めいた物を感じさせるようなキャラクター描写だったのに対して、作者であるざら先生本人が「敢えてどんな解釈でもできるように、謎を残したまま終わらせた」と単行本の後書きで述べていたように、元々「謎めいたキャラクター」であるのを都合の良いように使わせてもらっている感じです(ぉ

動かしやすいキャラというのは、とにかく話を考える上で助かるというものでして(ォィ




ふおんコネクト! (4) (まんがタイムKRコミックス)ふおんコネクト! (4) (まんがタイムKRコミックス)
(2010/09/27)
ざら

商品詳細を見る



それと後書きでも触れているように、次回は『もう一人の主人公』である烈人くんのライバル登場(予定)!の回になります。その「氷に閉ざされた世界から来た男」自体はオリジナルキャラクターになりますが、元々そいつと絡めるために『まじん☆プラナ』のキャラであるラニーニャちゃんと烈人くんを第一部で戦わせたわけで・・・いやあ、長い伏線であった(ぁ
とにかく、次回は「ライバル対決」という、ストーリー的にも盛り上がる話の第一歩を上手く描けるように、何とか努力したいと思っています(ぉ



まじん☆プラナ (1) (まんがタイムKRコミックス)まじん☆プラナ (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2008/02/27)
nino

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/04/05 18:25 ] 日記 | TB(0) | CM(2)

なるほど

 ふおんや夕は確かに謎めいた部分を持つキャラだったので、そういう意味では扱いやすいというか動かしやすいですね。何やってもおかしくないわけだし(笑)。オイラもそういう方面のキャラは使いやすいですよ。とはいえ、ウチのクロスは学園物なのでそうド派手な事はできないんですけどね(笑)。
 
 いよいよREDさんの外の人、烈人くんが出番ですか。しかもライバルまで…さすが影の主人公(笑)。今後のシナリオにも食い込んでいきそうで楽しみです。
[ 2012/04/08 17:42 ] [ 編集 ]

>ゆきさん

動かしやすいキャラというのは本当に話を考える上で助かりますね。まあ、だからといって何をやらせてもいいという事にはならないと思うので、その辺の線引きには気をつけないといけないですが・・・(ぁ)
ゆきさんのところは『学園物』というジャンルなので、あまり「やりすぎ注意」な事はできないのでしょうが(何)、物語を組み立てる上では「動かしやすいキャラ」が重宝するというのは同じようにあるでしょうね。

次回はいよいよライバル登場の回です(ぉ)。流石に外の人だからという理由ではないですが、主役格の立ち居地のキャラと決めているので、どうしてもストーリー的に優遇する傾向が強くなるかもしれませんね(ぉ


それでは、また。
[ 2012/04/08 21:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/55-a5bf0c8e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。