スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

遊戯王ZEXAL(ゼアル)について

あんまりガンダムの話題ばかりもどうかと思ったので、たまには一応遊戯王SSを扱うブログらしく、遊戯王の事も書きたいと思う(ぁ
それというのもサテライト(田舎)では放送が無いので見れない遊戯王ZEXALだが、どうも最近すごく面白くなっているらしいというネット上の評判を聞いたので(ぉ

その中で特に自分が目を引いたキャラであるIV(フォー)さんについて今回は書きたい。



o0800045011778790766.jpg
↑IV(フォー)さん


・・・見た目の時点で既にイカレているイカしている事が伝わるキャラだと思うが、彼の何がすごいかって、決闘中、対戦相手のモンスターをとても言葉では表せないほど残虐に痛めつけて破壊する行為を、「対戦相手への自分自身なりのファンサービス」と信じて憚らないという事なのである。(ゲームだからどう破壊しても同じなはずなのだが)。しかも律儀にそのモンスターの墓まで作る。(ゲームだからry

その見るも無残な光景に(当然だが)対戦相手含むギャラリーたちがドン引きしていると

 「貴方たちには何故分からないのですか!?私のファンサービス精神が!?」

・・・と逆ギレする始末である。というか、あってたまるか、そんなファンサービスが。

そんなIVさんだが、これでも一応『極東デュエルチャンピオン』という肩書きを持っているため、ファンサービスの方法は間違っているものの、実際に彼のファンが存在しなかったわけではない(※事実、その時の対戦相手も一応その時まではIVさんのファンだった)
しかし、その称号も実力では決勝の相手(※主人公の親友兼・ライバルのシャークさん)に敵わないと悟ったIV(フォー)さんが、「シャークさんの妹を事故に合わせ、それによって錯乱した彼が故意に不正行為を働くように誘導し、反則負けに追い込む」、と言う卑怯極まりない方法で手にしたものなのだが。


111205-193251-1440x1080i-000540.jpg
↑「登場しただけで実況スレが沸く」と言われるぐらいの人気を持つ、シャークさんこと神代凌牙(かみしろ りょうが)


しかもその事実を知らなかったシャークさんに対し、(言わなきゃいいのに)彼と再会した時に嬉々として自分がそれを仕組んだという事実を打ち明けるIVさん。以下、その全文である。


uzzeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee33.jpg
↑この笑顔である


 Ⅳ「・・・ですが、そもそも、彼女の事故が偶然ではなかったとしたら・・・?」

 Ⅳ「フッ・・・フハハハハハハハハ!ですが笑えますねぇ。あの一件で貴方はデュエルの表舞台から追放、一方私は今では極東エリアのデュエルチャンピオン。随分と差がつきましたぁ。悔しいでしょうねぇ!」


その上(自分で煽っておいて)この件で激怒したシャークさんに殴られそうになると「おっと、暴力はいけません」と返す。あまりにも外道過ぎる。
でも、すごく遊戯王らしい(ぇー
ガノタ(=ガンダムオタク)歴が結構長いと自負している自分も、いまだに『ガンダムらしさ』と言われてもピンとこないのだが、『遊戯王らしさ』というのは実によく分かる。

元をたどれば
 アニメと言うか漫画史上に残る迷言生産機となった初代の海馬社長を初め、
 「対戦相手とお互いに傷つけあい、痛めつけあう」行為を「だってそれが愛だろ?」と言ってのけ、遊戯王を夕方6時のアニメじゃなくて『深夜42時のアニメ』と言わしめた張本人である遊戯王GXユベルや、
 バイクでカードゲームをするアニメなのに、突如その足でコースを走り出した我らが高性能じいちゃんこと『遊戯王5d's』ホセなど・・・





とにかく、どうしてもマンネリになりがちなカードゲーム部分よりも、色んな意味でぶっ飛んだキャラの言動で勝負するのが『遊戯王らしさ』なのである。
・・・「根っこであるカードゲーム部分で勝負しろよ」と言われたら何一つ反論できませんが(ォィ

というわけで、仮にも遊戯王SSを書いている身としては、この『遊戯王らしさ』というのは全力でリスペクトする方向でいきたいと思っています(ぇー

しかし、遊戯王ZEXAL、本当に面白そうなのになぁ・・・。ようつべ辺りで探してみてみようかなぁ・・・(ぁ



遊戯王ゼアル OCG ギャラクティックオーバーロード BOX遊戯王ゼアル OCG ギャラクティックオーバーロード BOX
(2012/02/18)
コナミ

商品詳細を見る
スポンサーサイト
[ 2012/04/13 20:33 ] 遊戯王 | TB(0) | CM(2)

ううーむ

 さすがにもう見ていないので、キャラもシナリオも分からないんですが…とりあえずフォーさん、シャークさん、どっちも遊戯王の伝統である変な髪型は継承してますね(笑)。それにしてもフォーさんの笑顔…言動とも相まってムカつきますわぁ(笑)。いいキャラではあるんでしょうけどね。こういうキャラがいないと話が面白くないし成り立たない部分もありますし。
 
 遊戯王に限らずカードゲームを元にしたアニメって、序盤はちゃんとゲーム部分が話も肝になってるのに、徐々に周りのシナリオのほうが誇大されていく傾向にありますよね(笑)。グラーフリッターさんが見てた日曜朝の某アニメもそうだったしなぁ(笑)。
[ 2012/04/15 16:09 ] [ 編集 ]

変な髪形は

それも確かに遊戯王の伝統ですね(笑)。主人公もそうだし。
Ⅳさんはもう「ムカつく」というのが褒め言葉になっているような気がします(ぇ)。完全に狙ってやってるようなキャラですし。

ヴァンガードの方はほとんど見ていないのですが、自分にはどっちかというとあっちもキャラの魅力で勝負しているような印象なのですよね(ぉ)。主人公が可愛いとか(ぇー


それでは、また。
[ 2012/04/15 20:39 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://w3b598.blog.fc2.com/tb.php/59-97796c9b








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。