スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2013年J2第11節

2013Jリーグディビジョン2 11節
コンサドーレ札幌 1-3 熊本
○得点者:前田 俊介(前半13分)、仲間 隼斗(後半5分)、O.G.(後半12分)、O.G.(後半43分)
試合詳細はこちら

 3連敗で迎えたGW週間の初戦、ただでさえ選手層の薄いチームなのに怪我人続出の野戦病院状態で、正直「また負けるのか・・・」と覚悟は出来ていたところだった。

 ところが、蓋を開けてみると札幌に先制はされたものの後半に入って反撃開始。強風が吹き荒れる試合で風上側にエンドを取れると、相手GKの蹴ったボールが猛烈な風に押し戻されて運良くそこにいた仲間隼斗の目の前に転がってゴール、というラッキーな得点で同点に追いつくと、その後も強風を活かしてセットプレーから2点のオウンゴールを誘うというゴールで逆転し、点差を突き放すとそのまま逆転勝利。

 まあ、結局勝てたのはオウンゴールのおかげだし、実力で勝ったとはお世辞にも言えないラッキーな勝利だったが、だが!しかし!


51d59961.jpg


勝てばよかろうなのだァァァァッ!!

 久しぶりの白星、これでチームにもようやく明るい兆しが見えてきたと思う。それと同時に、自分の心も明るく晴れ渡っていくような、そんな充実した気分でいる。好きなチームを応援しているからこそ味わえる快感。やっぱり、ロアッソ熊本が好きでよかった。

 これにて第一回「RED(熊本) - グラーフリッター(北海道)ダービー」は終了。リッターさん、次回のお土産も勝ち点3でお願いシャス!!(ぉぃ

○他会場の試合結果

G大阪 1-1 ガイナーレ鳥取

 鳥取がここまで無敗のG大阪に初の黒星を付けるかと思われたが、終盤に同点に追いつかれて大金星とはならず、逆にG大阪はこれで11戦無敗と流石の強さを見せつけている。
[ 2013/04/29 01:11 ] サッカー | TB(0) | CM(4)

2013年J2第5節

2013Jリーグディビジョン2 5節
東京ヴェルディ 1-1 ロアッソ熊本
○得点:飯尾 一慶(後半21分)、高橋 祐太郎(後半43分)
試合詳細はこちら

 
 アウェーでいつも通りスコア速報頼りなのと疲れ気味なため今回は若干簡易感想となるが、昨年からの弱点であるシュート性度の低さ守備意識の軽さが改善されていない感じの試合だったらしい。特に、相手を上回る13本のシュートを放っていながら1点にしか結び付けられていない決定力の低さはマイナスと言える。
 だが、ガンバ戦もそうだったが、今まではリードされたらそのままズルズルと負ける試合ばかりだったのが、追いつけるようになったのはプラスだとも言える。アウェーで勝ち点1は持って帰れたのは、まあ最低限の収穫だろう。勝てはしなかったが、、負けもしなかった。
 次は今季調子のいい富山戦。過去の通算成績では相性がいいが、そう言って今まで黒星のなかった鳥取にも負けた。過去は過去、そう割り切って試合に望まないと勝ちはないだろう。
 次が3月最後の試合、なんとか勝って勝率を5割に戻して4月からの巻き返しに繋げたい。そして、今度こそホームで勝利のダンス・カモンロッソを!

○他会場の試合結果
アビスパ福岡 0-1 コンサドーレ札幌
G大阪 1-1 ジェフユナイテッド千葉

 札幌は退場者を出しながらも1点を守りきり、なんとか連敗脱出。
 G大阪は前節に引き続きまたドロー。今季まだ無敗ではあるが、一勝しか出来ていなくて上位と勝ち点の差が縮まらないのが気になるところではあるかな。
[ 2013/03/25 00:14 ] サッカー | TB(0) | CM(0)

2013年J2第4節

2013Jリーグディビジョン2 4節
ロアッソ熊本 2-2 ガンバ大阪
○得点:矢野 大輔(後半13分)、仲間 隼斗(後半18分)、レアンドロ(前半21分)、武井 択也(前半39分)
試合詳細はこちら


○今日の私
後半13分、同点に追いついたMF仲間隼人のスーパーゴールに大興奮

思わず手に持っていたホットコーヒーを振り回す

当然中身が飛び出て目の前に座っていた別のお客さんにぶちまける

即謝罪


 ・・・興奮しすぎた(ぉぃ)。いや、気の良い人で許してくれたのでまだよかったです。普通なら、ぶん殴られても文句言えないっすよ。こんなブログ見てるとは思えませんが、改めて申し訳ありませんでした。

 しかし、昨年までJ1のガンバ相手だったとはいえ、正直勝てる試合だったと思う。失点シーン(特に2点目のクリアミス)は不運な形からのものだったし、逆にこっちが攻めれていた内容のゲームだったし、あと一本でも決定的なチャンスを決めていればなぁ・・・とつくづく悔やまれる試合だった。それでも、ガンバ相手にそんな贅沢を言える試合をしてくれただけでも充分満足なんだけどね(ぉ
 何より、このチームに0-2から追いつける力があるとは思わなかった。思わず現実逃避したくなった開幕2試合とはまるで別のチームを見てるような気分だった。前節の松本戦から、チームは確実に良くなっていると思う。後は、この良い流れを今後も維持していってくれることを願うだけだ。

 そして次こそは勝利のダンス、カモンロッソを躍らせてくれ!
[ 2013/03/20 21:42 ] サッカー | TB(0) | CM(2)

2013年J2第2節

2013Jリーグディビジョン2 2節
ロアッソ熊本0 − 3ジェフユナイテッド千葉
○得点:ケンペス(前半10分)、米倉 恒貴(後半24分)、ケンペス(後半30分)
試合詳細はこちら

 Q:今の気分は?
 A:ヤツメウナギって見た目はアレだけど美味しいらしいですよ。


 ええ、現実逃避ですよ(苦笑)。ちなみに「ヤツメウナギ」でググるなよ、たぶん後悔するぞ(ぁ

 試合内容はもう何を言ったらいいやら、という感じで・・・。いくら千葉が格上の相手だとはわかっていても、ここまで力の差を見せつけられるとは・・・。しかもクロスバーに助けられた場面も多かったので、「よく3点差で済んだ」とさえ言えるぐらいなのがまた辛い・・・
 熊本にもチャンスがなかったわけではないのだが、シュートはことごとく枠の外。せめて1点返してくれればまだ気分も違ったのでしょうが、枠内に飛ばしてくれないとはいるものも入らないよ・・・

 とはいえ、先週も書いたが落ち込んでばかりはいられない。次のホーム戦は再来週になるが、気持ちを切り替えて応援していかなければね。
 折れないハートで、負けない気持ちで。

○他会場の試合結果

長崎1 − 3G大阪
コンサドーレ札幌0 − 1栃木SC

 ブービーさんのG大阪は今季初勝利。前節に続いて3点も得点を挙げられる攻撃力はやはり驚異ですね。
 雪のため開催が危ぶまれていた札幌はなんとか延期にならずに済んだようで。ホーム開幕戦ということもあり観客も13248人とJ2としては相当な観客が集まったようですね。
[ 2013/03/10 22:22 ] サッカー | TB(0) | CM(2)

2013J2第一節

2013Jリーグディビジョン2 1節
ロアッソ熊本1 - 2ガイナーレ鳥取
○得点:藤本 主税(後半13分)、久保 裕一(後半20分)、奥山 泰裕(後半43分)
試合詳細はこちら


 せっかくのホーム開幕戦、1万人を超えるサポーターに加え、県知事や市長など行政のお偉方も集まる中で勝って良い雰囲気でスタートダッシュを飾りたかったのだが・・・勝てなかったのは痛い。
 先制したのに勝ちきれなかったのも痛い。というより、試合全体を通してみると鳥取に押される場面が多く、熊本藤本主税ミラクルオーバーヘッドでのゴールもセットプレーからの得点だし、完璧に崩してシュートチャンスまで持ち込むという場面がほとんど見られなかったのは去年からの「得点力不足」という弱点が改善されてない感じがして辛い・・・。逆に鳥取のハイプレスから崩されて失点と、初戦から攻守両面で厳しさを痛感させられる試合になってしまった。

 とはいえ、J2はまだ41試合も残っている。応援する自分も早く切り替えて次の試合に望まなければね。次のジェフ千葉はさらに厳しい戦いになるだろうが、勝利のダンス・カモンロッソを今度こそ踊れるように、頑張って応援しよう。


○他会場の試合結果
ジェフユナイテッド千葉0 - 1コンサドーレ札幌
ガンバ大阪3 - 3京都サンガFC


 リッターさんとブービーさん繋がりで(ぉ)。ともにJ1復帰を目指す両チームの初戦はアウェーで途中出場の選手が勝ち越しゴールを決めて劇的な逆転勝利を飾った札幌に対し、G大阪は去年からの課題である3点取っても勝てない守備を改善できないと厳しいのでは・・・という印象。とはいえ、3点取れる攻撃力はやはり他チームからすると驚異なのは間違いないのですが。G大阪とは3月20日に対戦する予定ではありますが、この攻撃力を防げるかどうかは間違いなく鍵になってくるでしょうね・・・
[ 2013/03/03 21:31 ] サッカー | TB(0) | CM(2)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。